エンジニアブックレット

ITmediaについて

Top Story

icon
Windows 8 デバイスドライバ開発入門(4):

Windows 8対応のデバイスドライバを開発する際に、“知っておくと便利なポイント”を実践的な観点から紹介する連載「Windows 8 デバイスドライバ開発入門」。今回は、「Windowsハードウェア認定」についての後編をお届けします。

2014年11月21日)

最新記事一覧

news016.jpg
甚さんの「サクッと! 設計審査ドリル」(2):

通勤通学中にも取り組める、各企業における設計審査の定型質問に基づいた問題集。今回も耐震補強材の「股裂き」対策ですが、ちょっぴりやっかいな問題です。

2014年11月21日)
news038.jpg
自動給餌器「PETLY」の生みの親、語る:

ハードウェアベンチャー RINNの手掛けた小型犬・猫向けの自動給餌器「PETLY」。「自分が欲しかった家電」を作ってしまったRINNのCEO 梁原正寛氏に、クラウドソーシングなどを駆使したモノづくりについて聞いた。

2014年11月21日)
news024.jpg
製造業界別に考える転職活動、成功のカギ:

石油・ガス業界は、海外駐在者や多忙な人が多く、いざ転職活動となっても、十分な準備をして臨むことが難しい。「すぐに転職」という意向はなくとも、早めに今後のキャリアを整理しておいた方がいいとジェイ エイ シー リクルートメントの平本氏は助言している。

2014年11月21日)
news131.jpg
ET2014:

日本AMDは「Embedded Technology 2014」にて、組み込み機器用プロセッサ「AMD Rシリーズ」「AMD Gシリーズ」のグラフィック処理能力を生かしたデモを行った。

2014年11月21日)
news081.jpg
ET2014:

マクニカは「Embedded Technology 2014」にて、“メイカーズ”向けとなる活動量計測評価キット「AAA」を参考出品した。リスト(腕時計)タイプの活動量計が自作できる。

2014年11月21日)
news045.jpg
ET2014:

TOPPERSプロジェクトは、LEGOのロボット教材「MINDSTORMS EV3」向けのソフトウェアプラットフォームである「EV3RT」の早期リリースを始めたと発表した。EV3RTは、「ETロボコン2015」の公式プラットフォームの候補にもなっている。

2014年11月21日)
news055.jpg
ET2014:

ディジ インターナショナルは「Embedded Technology 2014」にて、同社システムオンモジュールやワイヤレスモジュールを活用した、具体的なマーケットに向けてのデモを多く展示している。

2014年11月21日)
news156.jpg
ET2014:

NECは「Embedded Technology 2014」にて、複数センサーを搭載したIoTデバイス向け複合モジュール「センサノードプラットフォーム」を参考出展した。Bluetooth LEモジュールも搭載しており、組み込むだけでモノをIoTデバイスにできる。

2014年11月20日)
news150.jpg
ET2014:

IARシステムズは「Embedded Technology 2014」にて、産業イーサネットや車載・産業機械向け機能安全、ARMコア開発に関するソリューションを紹介している。IAR Embedded Workbenchのコンパイラについてはその速度を体験できるデモも用意。ルネサス「RZ/T1」のデモもある。

2014年11月20日)
news144.jpg
ET2014:

アクセルは「Embedded Technology 2014」に出展、同社が引き継ぐことになったニューゾーンの簡易無線技術や同社組み込み機器用グラフィックLSIなどの展示を行った。

2014年11月20日)
news140.jpg
安全システム:

トヨタ自動車は、駐車を行う際に用いる運転支援システムの機能を強化し、2015年に発売する新型車に搭載すると発表した。従来はペダルの踏み間違いといった明らかな誤操作の際に行っていた自動ブレーキを超音波センサーを増設/改良するなどして、駐車のための低速移動の間はいつでも利用できるようにした。

2014年11月21日)
news137.jpg
工場ニュース:

安川電機は、中間事業所(福岡県中間市)内に新たなロボット工場である第3工場を新設する。

2014年11月21日)
news127.jpg
新価値創造展2014:

ルミナス ジャパンは「新価値創造展 2014」で、三重大学と共同開発中の上肢動作支援ロボット「アクティブギプス」を展示した。上肢に装着することで「装着者がどのように上肢を動かしたいか」を感知し、車いすの操作やドアを開けるといった動作などに必要な力をサポートする。

2014年11月21日)
news135.jpg
組み込み開発ニュース:

スイッチサイエンスはインテル「Edison」用拡張基板「スイッチサイエンス版Eaglet」を開発、「Maker Faire Tokyo 2014」にて限定販売する。

2014年11月21日)
news115.jpg
SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2014:

「SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2014(東京)」の開催に併せ、米ダッソー・システムズ・ソリッドワークスのCEOとユーザーグループネットワークの総責任者が来日。3次元設計ソリューション「SOLIDWORKS」の開発の方向性やユーザー向け施策について語った。

2014年11月21日)
news099.jpg
車両デザイン:

マツダは、「タイ国際モーターエキスポ2014」(一般公開日:2014年11月30日〜12月10日)において、新型「Mazda2(日本名:デミオ)」のセダンモデルを初公開すると発表した。タイでは、2015年初頭にハッチバックモデルとともに販売を開始する計画。

2014年11月21日)
news070.jpg
FA メルマガ 編集後記:

自分の中で“答え”を持っておくことが重要です。

2014年11月21日)
news020.jpg
製造IT導入事例:

グローバル化の波が押し寄せる中、中堅・中小製造業にとっても海外工場の設置は大きな課題となっている。その時、意外に課題として残るのがバックボーンとなるITシステムだ。マレーシアに海外初の生産拠点を設立したというロキグループでは、総勢5人のIT部門で7カ月という短期導入を実現したというが、その時どういう選択をしたのだろうか。

2014年11月21日)
news040.jpg
その名も「ドカヘリ」:

サイトテックは「新価値創造展 2014」で、GPSやジャイロシステムを搭載したラジコン型のヘリコプター「DOKAHELI」を展示。デジタル一眼レフカメラやハンディカメラ、撮影方向を制御できるサーボ機構などを搭載して飛行することが可能で、上空からの景観撮影、災害現場や構造物の調査などに活用できるという。

2014年11月21日)
news037.jpg
車載半導体:

新日本無線は、ハイブリッド車や電気自動車の走行用モーターなどの回転角度検出に用いられるレゾルバの励磁アンプ回路の機能を集積したオペアンプ「NJU77903」を開発した。NJU77903を用いることで、レゾルバの励磁アンプ回路の部品点数を40%以上削減できるとともに、実装面積も半分以下にできるという。

2014年11月21日)

Features

あったらいいなをカタチに:

多くの人が満足するモノはもちろんのこと、自分だけが得する(!?)モノでも構いません。便利で面白いグッズや既製品をアップグレードできてしまうようなパーツなど、オリジナリティあふれる作品をお待ちしております!

news133.jpg
組み込み開発ニュース:

アプリックスIPホールディングスは、2014年11月22日発売のスマートフォン対応小型ラジコン玩具「nanoblock motion チョロQ」に、同社が開発したBluetooth Smartモジュールが採用されたことを発表した。

2014年11月20日)
news092.jpg
組み込み開発ニュース:

スイッチサイエンスは、スマートフォンなどから小型コンピュータボード「Raspberry Pi」へ簡単にリモートアクセスできるソフトウェアプラットフォーム「Cloud Pi(クラウドパイ)」の販売を2014年12月末より開始すると発表した。

2014年11月20日)
news091.jpg
車載情報機器:

マツダは、フラッグシップモデル「アテンザ」とSUV「CX-5」を改良し、2015年1月7日に発売すると発表した。新世代ヘッドライトシステム「アダプティブ・LED・ヘッドライト」などの新技術を採用する他、「アクセラ」から導入している「Heads-up Cockpit」と「マツダコネクト」も全車標準装備となる。

2014年11月20日)
news086.jpg
こういうの「宇宙兄弟」に出てきた:

米航空宇宙局(NASA)はISS内の微小重力研究グローブボックス(MSG)内に3Dプリンタを設置し、微小重力空間で切手ほどのサイズの校正用サンプルの造形を実施。ISS内で積層造形による部品製造を検証していく。

2014年11月20日)
news079.jpg
製造ITニュース:

NECはユーザーイベント「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO2014」を開催。同社代表取締役 執行役員社長の遠藤信博氏が基調講演を行い、NECの戦略や強みを紹介した。

2014年11月20日)
news080.jpg
ロサンゼルスオートショー2014:

トヨタ自動車が、「ロサンゼルスオートショー2014」に出展するレクサスブランドのオープンエアタイプのコンセプトカー「LF-C2」は、光から着想を得た外形デザインを採用している。

2014年11月20日)
news075.jpg
ET2014:

インタフェースは「Embedded Technology 2014」に出展、同社産業用PCのデモとしてブース正面に冷凍庫と飲み物用の保温ケースを設置。PCを暖めたり冷やしたりしている。

2014年11月20日)
news070.jpg
モノづくり総合版メルマガ 編集後記:

燃料電池から出てきた水を使ったわけではありません。念のため。

2014年11月20日)
news067.jpg
ET2014:

メンター・グラフィックス・ジャパンは「Embedded Technology 2014」に出展、オートモーティブ関連という従来からの注力分野に加え、IoT(Internet of Things)という大きなトレンドもプラスしての展示を行っている。

2014年11月20日)
news004.jpg
損益を加えた$CMに進化するSCM(2):

「製造現場において損益の“見える化”を実現する価値」について紹介する本連載。前回は組み立て加工業の事例を紹介しましたが、2回目となる今回はプロセス産業の事例を紹介します。

2014年11月20日)
news046.jpg
車両デザイン:

ダイハツ工業は、秋葉原電気街で、軽オープンスポーツカー「コペン」の2つ目のデザインとなる「COPEN XPLAY(コペン エクスプレイ)」を発表。同車両の新たなユーザー層への浸透を図る「コペンXPLAYプロジェクト」に参加するボカロP・八王子P氏と、歌い手・伊東歌詞太郎氏によるミニライブも開かれ、約300人のファンがつめかけた。

2014年11月20日)
news043.jpg
タイヤ技術:

ブリヂストンは、新たなタイヤ用ゴム材料を花王と共同開発したと発表。ブリヂストンの基盤技術「ナノプロ・テック」と、花王の界面制御技術の組み合わせにより、シリカを従来より多く含ませることのできるゴム材料の開発が可能になった。燃費性能やウェットグリップ性能を高めたタイヤの開発に貢献できるという。

2014年11月20日)
news182.jpg
ET2014:

アットマークテクノは「Embedded Technology 2014/組込み総合技術展」にて、新製品のIoTゲートウェイ「Armadillo-IoT」のデモを行った。モジュール差し替えで各種センサーに対応可能とあり、来場者の関心も高い様子だ。

2014年11月19日)
news179.jpg
組み込み開発ニュース:

米Appleはスマートウオッチ「Apple Watch」向けの開発キット、「WatchKit」を開発者向けに公開した。同時にヒューマンインタフェースデザインのガイドラインも公開された。ガイドラインには、2モデルの画面解像度も明記されている。

2014年11月19日)
news173.jpg
ET2014:

富士ソフトは「Embedded Technology 2014/組込み総合技術展(ET2014)」にて、Cyclone V SoCを使ったステレオビジョンIPや、米IntellipropのIPをFPGAに実装するストレージ関連製品などを展示した。「組み込み機器」と「IP」のマッチングサイト紹介も。

2014年11月19日)
news152.jpg
CADニュース:

矢野経済研究所が発表した国内のCAD/CAM/CAEシステム市場規模に関する調査結果によると、円安により自動車メーカーなどの輸出型製造業の業績が回復したことで、機械系CAD/CAM/CAEの設備投資も増えたという。

2014年11月19日)
news160.jpg
ET2014:

マイクロソフトはパシフィコ横浜で開催されている「Embedded Technology 2014/組込み総合技術展」に出展し、パートナー各社と共同で組み込み用OS「Windows Embedded」シリーズとクラウドサービス「Microsoft Azure」を紹介した。

2014年11月19日)
news151.jpg
3次元CAD仮想化:

シトリックス・システムズ・ジャパンはユーザーイベント「Citrix Mobility」を開催。そのセッションで、レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ ビジネス開発の大月哲史氏が、3次元CADを仮想デスクトップで扱えるようになった理由と、その価値について解説した。

2014年11月19日)
news149.jpg
もちろんクリーンディーゼル搭載:

マツダは「ロサンゼルスオートショー2014」において、新開発の小型クロスオーバーSUV「CX-3」を初公開した。2015年春の国内市場での発売を皮切りにグローバル展開する方針である。

2014年11月19日)
news112.jpg
製造ITニュース:

NECはユーザーイベント「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO2014」を2014年11月20〜21日に開催する。その中で、新たに画像と重量で検品を自動化するシステムを出展する。

2014年11月19日)
news083.jpg
組み込み開発ニュース:

大日本印刷、コネクシオ、アットマークテクノの3社は、M2M(Machine to Machine)/IoT(Internet of Things)システムの構築をワンストップで支援するサービスを2015年春に開始すると発表した。

2014年11月19日)
news080.jpg
ET2014:

国内最大規模の組み込み技術総合展示会「組込み総合技術展 Embedded Technology 2014(ET2014)」が開幕した。IoT(Internet of Things)をテーマに、360以上の団体が出展、130を超えるセミナーも実施される。

2014年11月19日)
news079.jpg
車載情報機器:

ホンダは、コネクテッドカー技術(ネット接続型自動車技術)の研究開発機能強化を目的とするHonda Developer Studioを米国のシリコンバレーに開設する。まずは、「Android Auto」のソフトウェア開発キットを使ったアプリ開発を積極的に支援する方針だ。

2014年11月19日)
news074.jpg
組み込み開発ニュース:

イーソルとTOPPERSプロジェクトは、イーソルがAUTOSAR仕様の自動車制御用リアルタイムOS「TOPPERS/ATK2(Automotive Kernel Version 2)」を対象に、プロフェッショナルサービスの提供を開始したことを発表した。

2014年11月19日)
news026.jpg
「クラウド・シューティング」って知ってる?:

IoT市場拡大の基礎となっているさまざまなセンサー技術の進歩や、それに伴って登場したウェアラブル端末などが新たな市場を切り開きつつある。こうした新しい技術やデバイスは、日本の防衛装備にも活用されており、防衛省の平成27年度概算要求にも反映されている。クラウドを活用する次世代戦闘機を筆頭に、ドローン、陸上無人機、パワードスーツなどの導入/開発を計画しているのだ。

2014年11月19日)
news007.jpg
レイコ先生の「明日から使える! コミュニケーションスキル」(9):

プレゼンが苦手な人は「しゃべるのが苦手だからプレゼンも苦手」と思っている人が多い。しかし「口ベタ=プレゼンがヘタ」というわけではない。

2014年11月19日)
news041.jpg
IoT観測所(3):

いわゆる「IoT」は1社だけで完結しないため、各社は業界団体に加入、あるいは組織して対応しようとしている。今回はメッシュネットワークをキーに、白物家電や産業界からの加入者も集まる「Thread Group」を取り上げる。

2014年11月19日)
news012.jpg
FAニュース:

機械内部で稼働するFA機器の情報を本体画面へ表示するほか、イーサネットやWi-Fi経由でタブレット端末やPCでも表示可能だ。機械のオペレーターや工場内外の関係者と瞬時に情報が共有できる。

2014年11月19日)