エンジニアブックレット

ITmediaについて

Top Story

icon
3次元って、面白っ! 〜操さんの3次元CAD考〜(40):

今回紹介するのは、シンクタンクの研究員さんによるネコグッズ開発。個人的なモノづくりが、きちんと自社の業務や政策提言にもつながるとのことなのです。さてさて……

2014年11月28日)

最新記事一覧

news018.jpg
ダットサン 事業本部長 インタビュー:

ダットサンブランドが復活した2013年、新型車である「GO」と「GO+」の評判はそう芳しいものとはいえなかった。復活から2年目となる2014年を迎え、ダットサンブランドはどのような方向性を目指そうとしているのか。「インドネシア国際モーターショー2014」の会場で、同ブランド事業本部長のヴァンサン・コベ氏に聞いた。

2014年11月28日)
news079.jpg
迫力の殴り合い:

巨大ロボットが本気で殴り合う「リアルロボットバトル」が今年も放送される。今回はトランスフォーマーや戦闘モードのふなっしーも参加、放送は2014年12月2日だ。

2014年11月28日)
news114.jpg
車両デザイン:

トヨタ自動車は、レクサスブランドのスポーツクーペ「RC」と「RC F」の受注台数を発表した。発売から約1カ月で、RCは月間販売目標台数の約21倍となる1700台、RC Fは同約30倍となる900台を達成した。

2014年11月28日)
news101.jpg
組み込み開発ニュース:

スイッチサイエンスはIoTデバイス開発プラットフォーム「Kinoma Create」について、開発元の米Marvell製と日本国内での販売契約を提携したと発表した。

2014年11月28日)

Features

あったらいいなをカタチに:

多くの人が満足するモノはもちろんのこと、自分だけが得する(!?)モノでも構いません。便利で面白いグッズや既製品をアップグレードできてしまうようなパーツなど、オリジナリティあふれる作品をお待ちしております!

news138.jpg
組み込み開発ニュース:

搭載するセンサーで「疲れ」や「眠気」を教えてくれる、JINSの次世代メガネ「JINS MEME」。その学術研究者向けパッケージが2015年4月より提供される。提供に先立ち、研究アイデアを募集するアワードも開始された。

2014年11月27日)
news111.jpg
インダストリー4.0概論(前編):

「新価値創造展2014」ではインダストリー4.0をテーマとしたビジョンセミナーを開催。各界3人の有識者が登壇し、「インダストリー4.0とは何か」や「どういう価値をもたらし、どういう課題があるのか」を解説した。前編では、ドイツ連邦共和国 ザクセン州経済振興公社 日本代表部代表の尾木蔵人氏によるインダストリー4.0の概要とポイントの解説を紹介する。

2014年11月27日)
news110.jpg
安全システム:

ダイハツ工業は、スーパーハイトワゴンタイプの軽自動車「タント」のリコールを国土交通省に提出した。対象となるのは、2014年1月〜5月に製造した4万506台。リコール原因はエアバッグ制御装置の不具合である。タカタ製エアバッグのインフレータによるリコールとは無関係だ。

2014年11月27日)
news086.jpg
ロボット開発ニュース:

ロボットスーツ「HAL」などを手掛けるサイバーダインがグローバル展開に向けた資金として、海外市場から約410億円を調達する。

2014年11月27日)
news079.jpg
モノづくり総合版メルマガ 編集後記:

飛ばすのって大変。だからこそ見たい。

2014年11月27日)
news078.jpg
車両デザイン:

ホンダは、新開発の軽自動車「N-BOX SLASH」を2014年12月22日に発売する。クーペもしくはクロスオーバーSUVを意識したデザインで、販売が好調なスズキの「ハスラー」が直接の競合車になりそうだ。

2014年11月27日)
news041.jpg
ET2014 講演リポート:

「Embedded Technology 2014/組込み総合技術展」のカンファレンスに、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の坂本健一氏が登壇した。坂本氏は、現在第3次ロボットブームが到来しており、今後はサービス分野のロボット市場が急拡大すると説明。少子高齢化による労働人口の減少といった日本が抱える課題の解決に、ロボット活用が有効だと主張した。

2014年11月27日)
news003.gif
中堅製造業のためのグローバルERP入門(4):

中堅製造業に効果的なグローバルERPの活用方法と、失敗しない導入方法を解説する本連載。今回から3回にわたり、ERP導入を成功に導くための重要なポイントについて、プロジェクトのステップごとに解説します。今回は、プロジェクトを立ち上げるための企画作りについて解説します。

2014年11月27日)
news049.jpg
安全システム:

トヨタ自動車は、2015年に発売する車両から順次導入を始める運転支援システムの概要を発表した。高速道路での自動運転を可能にする機能をはじめ、これまでの車両に採用していたものを一新する内容となっている。

2014年11月27日)
news023.jpg
山浦恒央の“くみこみ”な話(68):

ソフトウェア開発において「バグ」は悪者ですが、ゲームにおいては必ずしも言い切れず「魅力のあるバグ」が発生することもあります。全てのバグは悪か? そんなお話です。

2014年11月27日)
news162.jpg
組み込み開発ニュース:

ユカイ工学はiOS向けのフィジカルコンピューティングキット「konashi」の新バージョンとして、無線通信速度を高速化した「konashi 2.0」(YE-WPC002)を2014年12月より販売開始する。

2014年11月26日)
news152.jpg
製造マネジメントニュース:

トヨタ自動車は2016年1月1日付で、100%子会社であるトヨタテクニカルディベロップメント(TTDC)の車両設計や実験、試作などの車両開発機能と関連する従業員約5000人を、トヨタ自動車本体に統合する。

2014年11月26日)
news133.jpg
ET2014:

組込みシステム技術協会(JASA)は2014年11月19〜21日に開催した「組込み総合技術展/Embedded Technology 2014」の来場者数(速報値)を発表した。

2014年11月26日)
news115.jpg
PLMニュース:

IoTのデータとマーケティングのデータを連携させ、製品設計やカスタマーサービス、ビジネスの意思決定など、製品ライフサイクルにまつわるさまざまな場面で有効にデータを生かす。

2014年11月26日)
news119.jpg
製造ITニュース:

富士通とデジタルプロセスは、デジタル生産準備ツール「FUJITSU Manufacturing Industry Solution VPS」の最新バージョン「VPS V15L15」と、作業場のレイアウト検討などを行う「FUJITSU Manufacturing Industry Solution GP4」の最新版「GP4 V11L12」を発売した。出荷開始は2014年12月中旬の予定。

2014年11月26日)
news111.jpg
3Dモデラボ通信(12):

3Dモデルデータ共有サービス「3Dモデラボ」事務局です。今回は「Maker Faire Tokyo 2014」の様子をフォトリポート風に取り上げたモデラボBLOGと、人気クリエータ&作品ランキングを発表します!!(集計期間:2014年11月10〜25日)

2014年11月26日)
news092.jpg
SEMICON Japan 2014 開催直前情報:

ディスコは、回路形成済みの半導体ウエハーの裏面研磨に用いられるドライポリッシングホイールと、フリップチップの加工に対応するダイシングブレードの新製品を開発した。両製品とも「SEMICON Japan 2014」で公開する。

2014年11月26日)
news101.jpg
ロボット開発ニュース:

矢野経済研究所は床面やプール、煙突などに利用される業務用掃除ロボットに関する調査結果を発表した。市場としては小さいが、2020年には2倍に拡大するだろうとしている。

2014年11月26日)
news079.jpg
3Dプリンタニュース:

水溶性のPVAフィラメントなら、造形物が完成した後に水や湯に漬けておけばPVAだけが溶解することでサポートが除去できる。

2014年11月26日)
news078.jpg
モータ―スポーツ:

ホンダは、アブダビのヤス・マリーナ・サーキットで開催されたF1の公式テストに参加した。同社は、2015年シーズンからMcLaren(マクラーレン)にパワーユニットを供給することが決まっており、23年ぶりにマクラーレン・ホンダとしてF1に参戦する。

2014年11月26日)
news071.jpg
Maker Faire Tokyo 2014:

東京工業大学附属科学技術高等学校 門田ロボテクは「Maker Faire Tokyo 2014」に出展。高校生たちが開発した和菓子(練り切り)を出力する3Dフードプリンタの展示デモを行った。

2014年11月26日)
news043.jpg
製造ITニュース:

NECはユーザーイベント「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO2014」を2014年11月20〜21日に開催。グローバル化の流れとともに、PLMシステムと連動する情報共有基盤が人気を呼んでいることを明らかにした。

2014年11月26日)
news010.jpg
製造業界別に考える転職活動、成功のカギ:

重電メーカーでは、技術職・営業職問わず、「英語力」「高圧電気」「計装制御」に関するスキルが求められるため、技術的に非常に特殊でもあるため、同業界からの転職事例が圧倒的に多いとジェイ エイ シー リクルートメントの和泉氏は語る。

2014年11月26日)
news046.jpg
燃料電池車:

フォルクスワーゲングループは、「ロサンゼルスオートショー2014」において、一気に3台の燃料電池車のコンセプトカーを披露。モジュラープラットフォーム「MQB」の強みを生かし、主力車種「Golf」で燃料電池車を展開できることを示した。

2014年11月26日)
news039.jpg
FAニュース:

NECはユーザーイベント「C&Cユーザーフォーラム & iEXPO2014」を2014年11月20〜21日に開催。ICTを活用した製造装置の遠隔監視・管理ソリューションを提案した。

2014年11月26日)
news003.jpg
場面で学ぶ制御システムセキュリティ講座(3):

制御システムにおけるセキュリティが注目を集める中、実際に攻撃を受けた場合どういうことが起こり、どう対応すべきか、という点を紹介する本連載。3回目となる今回は、不正プログラムに感染した場合、復旧までに実際にどういった手順を踏むのが望ましいのかを解説していく。

2014年11月26日)
news037.jpg
Maker Faire Tokyo 2014:

「Maker Faire Tokyo 2014」に出展したCartivatorは、開発中の空飛ぶクルマ「SkyDrive」について、5分の1スケールの開発成果を披露した。2017年までに1分の1スケールの試作機を完成させる計画。「2020年の東京オリンピック・パラリンピックで聖火台への点火を行うのが夢」(Cartivator)だという。

2014年11月26日)