エンジニアブックレット

ITmediaについて

Top Story

icon
IoT観測所(4):

IoTは単一企業だけでは完結しないため、各社は業界団体に加入、あるいは組織して対応しようとしている。インテルなどが主導する「Open Interconnect Consortium」はIoTの範囲を非常に広大なものとしており、2015年1月のCESで何らかの発表を行う可能性がある。

2014年12月19日)

最新記事一覧

news017.jpg
甚さんの「サクッと! 設計審査ドリル」(4):

通勤通学中にも取り組める、各企業における設計審査の定型質問に基づいた問題集。今回は、治工具のヒンジシャフトの設計変更についてです。

2014年12月19日)
news160.jpg
3Dモデラボ通信【号外】:

3Dモデラボでは、2015年1月13日〜3月16日の期間、料理愛好家として知られる平野レミ氏らを審査員に迎えた「第2回 3Dモデリングコンテスト」を開催し、3Dモデルデータ作品を募集する。部門は「勝手にご当地キャラ」「キッチン」「メガネデザイン」の3つ。各部門の優秀作品のクリエーターには3Dプリンタが副賞として贈られる。

2014年12月18日)
news147.jpg
製造マネジメントニュース:

東洋ビジネスエンジニアリングは、野村総研および図研と資本業務提携を行うことを発表した。

2014年12月19日)
news116.jpg
人とくるま展2014名古屋:

コグネックスは、「人とくるまのテクノロジー展2014 名古屋」において、2014年9月に発売した工業用ハンドヘルド型バーコードリーダーの新製品「DataMan 8600」を展示した。

2014年12月19日)
news123.jpg
電気自動車:

電気自動車普及協議会が、新たに設立する一般社団法人、電気自動車普及協会(APEV)への組織移行を発表。新会長に日本陸上競技連盟 会長の横川浩氏が就任し、2020年に開催する「東京オリンピック・パラリンピック」に向け、電気自動車の普及への取り組みを強化するという。

2014年12月19日)
news086.jpg
工場ニュース:

神奈川県は、中小企業の海外生産を支援するために新たにベトナムに中小企業向け集合貸し工場「神奈川インダストリアルパーク」を設置する。

2014年12月19日)
news073.jpg
デトロイトモーターショー2015:

トヨタ自動車は、「北米国際自動車ショー2015」において、高級車ブランドLexus(レクサス)の新型車を初公開する。2014年10月発売の「RC F」に続けて、スポーツカーイメージを象徴する“F”モデルになるという

2014年12月19日)
news103.jpg
組み込み開発ニュース:

“20ドルラズパイ”として発表された、「Raspberry Pi」の新型「Raspberry Pi Model A+」をアールエスコンポーネンツが販売開始する。

2014年12月19日)
news080.jpg
東京オートサロン2015:

ホンダは、「東京オートサロン2015 with NAPAC」において、市販予定の6人乗り新型ハイブリッド車や、アニメや漫画とのコラボレーションを意識したカスタムカーを展示すると発表した。

2014年12月19日)
news074.jpg
工場ニュース:

日本特殊陶業は、2020年にスパークプラグの年間生産台数10億個を実現するため生産体制を強化。新たに愛知県小牧市に新工場を建設する。

2014年12月19日)
news076.jpg
組み込み開発ニュース:

星野リゾートが「星のや 軽井沢」において、ビーコンを利用した従業員の位置動線および作業種別の分析実証実験を行った。宿泊および観光施設での効率化を狙う。

2014年12月19日)
news038.jpg
FA メルマガ 編集後記:

“機械VS人間”の関係が生まれるのか。

2014年12月19日)
news034.jpg
エコプロダクツ2014:

近年、水道事業に民間企業が参入する動きが強まっている。水道関連事業を手掛けるメタウォーターは、富士電機グループと日本ガイシグループ、それぞれの水環境部門の統合によって2008年設立された民間企業だ。同社の取り組みを取材した。

2014年12月19日)
news129.jpg
デトロイトモーターショー2015:

ホンダは、「北米国際自動車ショー2015」において、高級車ブランドAcura(アキュラ)の新型車として開発を進めているスポーツカー「NSX」の新モデルを初公開すると発表した。

2014年12月18日)
news152.jpg
ウェアラブル:

ジェイアイエヌは2015年春販売開始を予定している、疲れや眠気を可視化できるウェアラブルデバイス「JINS MEME(ジンズ・ミーム)」を、2015年1月6〜9日に米ラスベガスで開催される総合展示会「2015 International CES」に出品する。

2014年12月18日)
news123.jpg
ロボット開発ニュース:

トヨタ自動車は、同社が開発したリハビリテーション支援用パートナーロボットの医療機関への導入を発表。34の医療機関に対して、「歩行練習アシスト」を23台、「バランス練習アシスト」を21台導入する。

2014年12月18日)
news130.jpg
モノづくり総合版メルマガ 編集後記:

“海のジパング計画”をご存知ですか?

2014年12月18日)
news118.jpg
製造ITニュース:

IBMは新たに自然対話型人工知能「ワトソン」によるデータ分析をクラウドサービスとして利用可能な「IBM Watson Analytics」の提供開始を発表した。

2014年12月18日)
news103.jpg
燃料電池車:

トヨタ自動車の燃料電池車「ミライ」は高圧の水素を燃料に使用している。その圧力は70MPaで、大気圧の約700倍だ。このため、燃料電池車で水素を扱う部品も70MPaの高圧に対応している必要がある。ジェイテクトと愛知製鋼が発表したミライの採用部品も、水素関連の高圧対応部品だ。

2014年12月18日)
news111.jpg
ウェアラブル:

ポータルサイト「goo」を運営するNTTレゾナントが、Google Glassを利用した位置情報活用ニュース配信の実証実験を行う。

2014年12月18日)
news018.gif
車載電子部品:

TDKは、車載システムのECU(電子制御ユニット)の電源回路などに用いる6mm角サイズのパワーインダクタ「CLF6045NI-D」を開発した。使用温度範囲の下限を従来の−40℃から−55℃まで拡張するとともに機械的強度を向上した。

2014年12月18日)
news007.jpg
場面で学ぶ制御システムセキュリティ講座(4):

制御システムにおけるセキュリティが注目を集める中、実際に攻撃を受けた場合どういうことが起こり、どう対応すべきか、という点を紹介する本連載。4回目となる今回は、セキュリティ事故を引き起こさないようにするには、どういった対策が事前に必要かを解説する。

2014年12月18日)
news031.jpg
エコプロダクツ2014:

横浜ゴムは「エコプロダクツ2014」で、走行中にタイヤの空気圧やタイヤ内の空気温度をリアルタイム監視できるシステム「HiTES」を展示。バスやトラックなどの商用車向けのシステムで、パンクなどのタイヤトラブルの早期発見や空気圧の適正管理が可能になり、燃費効率やタイヤ寿命の向上に貢献できるという。

2014年12月18日)
news017.jpg
「mbed」で始めるARMマイコン開発入門(3):

この連載では、組み込みの世界では最も成功したプロセッサの1つ「ARM」を用いたマイコン開発にチャレンジします。今回は開発環境準備第2弾として、クラウド側の開発環境設定と、バイナリの書き込みまでを進めます。

2014年12月18日)
news153.jpg
3Dプリンタニュース:

アルテックは、Polyjet方式の工業用3Dプリンタ「Objet1000」(Stratasys製)を、試作造形ビジネスを展開するエムトピアに販売したことを発表した。Objet1000の国内導入はこれが初だという。

2014年12月17日)
news134.jpg
第5回 Device2Cloudコンテスト 決勝大会リポート:

デバイスとクラウドを活用したシステムの企画からプレゼン、開発までを競う学生競技会「第5回 Device2Cloudコンテスト」の決勝大会が開催された。本稿では、上位チームのプレゼン内容を中心に決勝大会の模様をお伝えする。

2014年12月17日)
news119.jpg
中小製造業ニュース:

品川産業支援交流施設「SHIP」では、オープンラウンジや3Dプリンタなどを備える試作工房が利用でき、ビジネスアイデアの相談も受けられる。大崎近郊の製造業と協力したモノづくりにチャレンジする機会も得られる。

2014年12月17日)
news124.jpg
組み込み開発ニュース:

ユビキタスエンターテイメントは手書きに特化した同社タブレット端末「enchantMOON」に搭載されている独自OS「MOONPhase」の最新版、「MOONPhase 3.0」を公開した。

2014年12月17日)
news114.jpg
製造マネジメントニュース:

オリエンタルランドは、新たに山梨県北杜市に太陽光利用型植物工場を新設し、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーで使用するトマト、ミニトマト、パプリカの自社生産に乗り出す。

2014年12月17日)
news113.jpg
宇宙開発:

NTNは、小惑星探査機「はやぶさ2」の太陽光パネルを展開するためのヒンジ部に、同社の球面滑り軸受けが採用されていることを明らかにした。

2014年12月17日)
news115.jpg
組み込み開発ニュース:

ソニーがウェアラブル(アイウェア)端末向けの片目用ディスプレイモジュールを開発した。本体は約40gと軽量で既存のメガネやサングラスに装着可能。2メートル先に16インチの映像を投影する「サブディスプレイ」として利用できる。

2014年12月17日)
news100.jpg
人とくるま展2014名古屋:

日本モレックスは、「人とくるまのテクノロジー展2014 名古屋」において、ドアミラー向けに開発中の端子数が13極のコネクタを参考展示した。2016年ごろの商品化を目指している。

2014年12月17日)
news080.jpg
工場ニュース:

ヤマハ発動機は、ナイジェリアにアフリカ1つ目の生産拠点を設立することを発表した。2015年夏の工場稼働と営業開始を計画する。

2014年12月17日)
news065.jpg
燃料電池車:

トヨタ車体は、トヨタ自動車が発売した燃料電池車「MIRAI(ミライ)」の燃料電池スタックに用いられている基幹部品「3Dファインメッシュ流路」の開発・生産を始めたと発表した。

2014年12月17日)
news048.jpg
インダストリー4.0概論(中編):

「新価値創造展2014」ではインダストリー4.0をテーマとしたビジョンセミナーを開催。各界3人の有識者が登壇し、「インダストリー4.0とは何か」や「どういう価値をもたらし、どういう課題があるのか」を解説した。中編では、ドイツのフラウンホーファーIPA(生産技術・オートメーション研究所)のヨアヒム・ザイデルマン(Joachim Seidelmann)氏の講演「科学技術の観点から見たインダストリー4.0」の内容をお伝えする。

2014年12月17日)
news030.jpg
3次元ツールニュース:

仏Dassault Systemes(ダッソー・システムズ)は、「2015年ミラノ国際博覧会」の開催に向け、広大な万博会場をオンライン空間上にバーチャルモデル化した「オンライン3Dエクスペリエンス」を開発中であると発表した。

2014年12月17日)
news033.jpg
製造ITニュース:

IoT技術の開発・利用環境の構築ソリューションを強化を進めるPTCが、次に取り組む領域や同社が提供する関連ソリューションの利用形態、IoTの利用業界の現状などについて語った。

2014年12月17日)
news011.jpg
「Product for 1000」挑戦記(2):

「Product for 1000×3Dモデラボ×Mozilla Japan」特別企画。“個人のモノづくり”が身近になってきたというけれど本当なの? そんな疑問を持ったモノづくりド素人が「だったら自分たちで実践してみよう!」と、「Product for 1000」というフレームワークを使い、モノづくりプロジェクトを立ち上げた。第2回となる今回は、使用シーンの抽出からスタートした。

2014年12月17日)

モノづくりライブラリ新着情報