エンジニアブックレット

ITmediaについて

Top Story

icon
デジタルモノづくり基礎解説:

「3Dプリンタ」とは何ですか? と人にたずねられたとき、あなたは正しく説明できますか。本稿では、今話題の3Dプリンタについて、誕生の歴史から、種類や方式、取り巻く環境、将来性などを分かりやすく解説します。

2014年7月31日)

最新記事一覧

news009.jpg
“共進化”するアジアのモノづくり(3):

アジア地域のモノづくりで成功するためにはどういう要素が必要かを日本能率協会が実施した調査結果を交えながら解説する本連載。最終回となる今回は、シンガポールの取る戦略を軸に、あらためて「共進化(共に進化する)」ということを解説します。

2014年7月31日)
news028.jpg
車載電子部品:

TDKは、車載情報機器のアプリケーションプロセッサや車載レーダーなどの高周波回路、通信モジュールなどの入出力信号のノイズ対策に用いる3端子貫通フィルタの車載対応品を開発した。2014年12月からサンプル供給を始める。

2014年7月31日)
news029.jpg
FAニュース:

タグマークの色だけでなく、形状でも異常を表示する機能を追加。アラーム音の種類も増やし、異常を把握しやすくした。また、「手順」と「データ」の定義を、同じ画面上で並行して行うこともできる。

2014年7月31日)
news126.jpg
3Dプリンタニュース:

ニッポーは、パーソナル3Dプリンタ「遊作くん」を2014年8月8日より販売すると発表した。国内生産による高い品質と日本語対応のソフトウェア、サポートにより、初心者でも安心して利用できるという。

2014年7月30日)
news121.jpg
製造マネジメントニュース:

NECは2015年3月期(2014年度)第1四半期の決算発表を行った。最終赤字が101億円残るものの当初見込みよりも早いペースで改善が進んでいることを訴えた。

2014年7月30日)

Features

3Dモデルデータ共有サービス:

3Dモデルデータを共有し、モノづくりの楽しさをシェアしよう!!

news101.jpg
安全システム:

トヨタ自動車のコンパクトクロスオーバーSUV「レクサスNX」のスポーツグレード「F SPORT」が、ヤマハ発動機のパフォーマンスダンパーを採用した。

2014年7月30日)
news030.jpg
中小製造業ニュース:

東京・渋谷周辺に拠点を置くの6つのモノづくりスペースが共同し、3Dプリンタやレーザーカッターなどを利用した個人でのモノづくりを支援するコミュニティー「TOKYO FABBERS(トーキョー・ファバーズ)」を結成した。

2014年7月30日)
news033.jpg
インダストリー4.0:

ドイツ政府が主導するモノづくりの戦略的プロジェクト「インダストリー4.0」について解説する本連載。今回は「インダストリー4.0」の課題やドイツ政府が狙う核心に迫るとともに、日本のモノづくりがどの方向に進むべきかという提言を行う。

2014年7月30日)
news053.jpg
Geeks便り:

モノづくりアイデア投稿交流サイト「Geeks」からワクワク感あふれるトピックスを紹介する「Geeks便り」。今回はFabLabを7年前から展開しているモノづくり発信拠点のパイオニア「FabLabサンディエゴ」を訪問し、運営に関わっているPing(ピン)氏にお話を聞いてきた。

2014年7月30日)
news004.jpg
モデルベース開発奮戦ちう(4):

モデルベース開発に必要なツール購入も完了し、燃費世界一を目指すハイブリッド車「バンビーナ」に搭載する変速機「CVT∞」の設計がついに始まった。そこで重要になるのが、車両全体の設計を統括する自動車メーカーとの仕様のすり合わせ作業である。

2014年7月30日)
news003.jpg
再生請負人が見る製造業(2):

企業再生請負人が製造業の各産業について、業界構造的な問題点と今後の指針を解説する本連載。今回は苦境が続く日系エレクトロニクス産業について解説する。

2014年7月30日)
news023.jpg
実装ニュース:

古河電気工業のグループ会社であるKANZACCは、半導体や電子部品に用いるリードフレームに最適なスズ系特殊めっき材料「アンカーFour」を開発した。

2014年7月30日)
news024.jpg
製造マネジメントニュース:

PwCは「日本企業の海外での訴訟・コンプライアンスリスクへの備えと電子証拠開示への対応」をテーマに、米国の事例を中心に米国当局の規制強化の動きや、その対策について紹介した。

2014年7月30日)
news131.jpg
国際モダンホスピタルショウ2014:

テルモの「HRジョイント」やオムロンコーリンの「スポットチェックモニタ HBP-1600」は、血圧や体温などのデータを電子カルテに自動で送信できる測定機器だ。電子カルテの普及率が低いという状況ではあるが、こうした測定機器は手入力によるミスを防ぎ、データを転記する時間も短縮できるなど、利点は多い。

2014年7月29日)
news109.jpg
エコカー技術:

トヨタ自動車のレクサスブランドで初となるコンパクトクロスオーバーSUV「レクサスNX」に採用した排気量2.0lの直列4気筒直噴ターボガソリンエンジンは、同社がハイブリッド車専用エンジンで培ってきた燃焼改良と損失低減技術を活用した「高熱効率・低燃費エンジン群」の1つだという。

2014年7月29日)
news100.jpg
「心臓シミュレーター」の開発秘話も:

Vero Softwareジャパングループは東京都内で「Veroグループフォーラムジャパン2014」を開催。その基調講演で、京都に本拠を置く試作メーカーであるクロスエフェクト社長の竹田正俊氏が登壇した。クロスエフェクトは、同社が開発した「心臓シミュレーター」が「第5回 ものづくり日本大賞」において内閣総理大臣賞を受賞するなど、近年注目を集めている。

2014年7月29日)
news072.jpg
TECHNO-FRONTIER 2014:

「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア) 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)において、産業用モーターメーカー各社は2015年春に施行される「トップランナー基準」に対応した、プレミアム効率(IE3)モーターを展示するとともに、高効率モーターの利点を訴えた。

2014年7月29日)
news095.jpg
キャリアニュース:

53%の人事関係者が、メンタルヘルス不調者は「増えている」と回答。メンタルヘルスが不調に陥っている主な原因として最も多く挙げられたのは「職場の人間関係」(62%)だった。

2014年7月29日)
news074.jpg
製造マネジメントニュース:

ホンダの航空機事業子会社であるHonda Aircraft Company(HACI)は、世界最大級の航空ショー「EAA エアベンチャー2014」において、同社の小型ジェット機「HondaJet(ホンダジェット)」の量産1号機を初披露した。

2014年7月29日)
news062.jpg
車両デザイン:

McLaren Automotive(マクラーレン・オートモーティブ)は、プラグインハイブリッドスーパーカー「McLaren P1」をベースとする「究極の」(同社)サーキット専用車「McLaren P1 GTR」を開発していることを明らかにした。

2014年7月29日)
news017.jpg
メカ設計 メルマガ 編集後記:

お父さんも大変なのよねぇ〜。

2014年7月29日)
news019.jpg
車載ソフトウェア:

韓国のソフトウェアベンダーであるOBIGOは、HTML5ベースのアプリケーションフレームワーク「Obigo App Framework(OAF)」や、車載情報機器とスマートフォンアプリの柔軟な連携を可能にする「App Connector」などを投入し、自動車メーカーや車載情報機器メーカーへの浸透を図っている。

2014年7月29日)
news012.jpg
MONOist読者調査:

MONOistでは、設計現場でのデスクトップ仮想化の活用状況について、読者調査を実施した。調査結果によると、設計環境でデスクトップ仮想化を利用しているのは10.6%となり、利用企業は「データ漏えい対策」や「情報共有の容易さ」などに効果を得ているという結果となった。

2014年7月29日)
news002.gif
中堅製造業のためのグローバルERP入門(1):

日系製造業にとってグローバル化が避けられない環境になる中、中堅・中小クラスの製造業でもグローバル拠点の設立が必要とされるようになってきました。しかし、大企業と異なり、より効果的に、経営状況が適切に見える仕組みを導入しなければ中堅以下クラスの製造業にとっては勝ち目がありません。そこでより効率的にグローバル対応を進める仕組みとしてERPが再び脚光を集めています。本連載では、中堅製造業を対象にグローバルERPの価値と、失敗しない導入の仕方を解説します。

2014年7月29日)

モノづくりライブラリ新着情報