エンジニアブックレット

ITmediaについて

Top Story

icon
「公園の遊具」だけど難易度高め:

大学生がロボット作りの技術力や戦略を競う「NHK大学ロボコン」が開催された。親と子、2台のロボットを上手に「公園の遊具」で遊ばせることができたのはどこの大学か?

2014年7月25日)

最新記事一覧

news012.jpg
円谷プロダクション監修でイチからモデリング:

イマジカデジタルスケープは、iPhoneやiPadで高品質な3Dバーチャルフィギュアをコレクションできるシステム「デジタルトイズ」を開発。同システムをベースとする第1弾アプリとして、特撮テレビ番組『ウルトラセブン』に登場する怪獣たちのバーチャルフィギュアを楽しめる「TDF Monster Research File」の提供を2014年7月25日より開始した。

2014年7月25日)
news135.jpg
メカ設計ニュース:

主に個人向けに卓上加工機を開発/販売しているオリジナルマインドは、鋼材の加工が可能で、立体物の加工にも最適な卓上CNCフライス「KitMill AST200」を2014年夏に発売する。税込み価格は約60万円を予定。

2014年7月25日)
news129.jpg
TECHNO-FRONTIER 2014:

ハーティングは、「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア) 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、工場のスマート化をサポートするRFID関連製品を紹介した。

2014年7月25日)
news065.jpg
車両デザイン:

富士重工業が2014年8月25日に発売予定の新型スポーツセダン「WRX S4」は、運転支援システム「EyeSight(ver.3)」と、独自の水平対向直噴ターボエンジン「BLUE BOXER」を搭載する。

2014年7月25日)
news030.jpg
中小製造業ニュース:

福井県鯖江市に本拠を置く眼鏡メーカーの西村プレシジョンは、同県内の6社の製造企業とともに発案した「福井“新”匠の技ブランドによる欧州市場販路拡大事業」が、中小企業庁の進める「JAPANブランド育成支援事業」に採択されたと発表した。

2014年7月25日)
news039.jpg
FAニュース:

各種プラント設備・機器の制御用コントローラの最新モデルが、制御機器のセキュリティ認証で事実上の国際スタンダードとされるISCIの認証を取得。リスクが高まりつつあるサイバー攻撃に対して、セキュリティレベルの要件を満たしていることが認証された。

2014年7月25日)
news037.jpg
電子ブックレット(製造マネジメント):

手のひらサイズのガスタービンには、日本のエンジン製造技術の粋とエネルギーの未来が詰まっている。いままでの常識を超えた発電機の開発はどのように行われたのだろうか。

2014年7月25日)

Features

3Dモデルデータ共有サービス:

3Dモデルデータを共有し、モノづくりの楽しさをシェアしよう!!

news142.jpg
TECHNO-FRONTIER 2014:

安川電機は、「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア) 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、2台のロボットを高精度に同期制御し、完全に一致した動きを取ることで“両者が持つシャープペンシルの芯が折れない”というデモを行った。

2014年7月24日)
news118.jpg
製造マネジメントニュース:

ソニーは、積層型CMOSイメージセンサーの生産能力増強を目的とした設備投資を、2014年10月から2015年9月にかけて行うことを発表した。

2014年7月24日)
news026.jpg
分野別 転職市場状況:

2014年7月時点の自動車業界、プラント・エネルギー・インフラ業界の転職市場状況を紹介。

2014年7月24日)
news097.jpg
電気自動車:

メルセデス・ベンツ日本、オリックス自動車、アマノの3社は、2014年9月1日から神奈川県横浜市内で、ワンウェイ(乗り捨て)方式のカーシェアリングサービス「スマート ワンウェイ カーシェアリング(smaco)」を開始する。

2014年7月24日)
news094.jpg
Geeks便り:

モノづくりアイデア投稿交流サイト「Geeks」からワクワク感あふれるトピックスを紹介する「Geeks便り」。今回は「Maker Faire Bay Area」訪問記の後編。前回お伝えできなかった“ぶっ飛んだ作品”を紹介する。

2014年7月24日)
news083.jpg
テクノフロンティア 2014 基調講演リポート:

東京ビッグサイトで開催されている技術展示会「TECHNO-FRONTIER (テクノフロンティア)2014」(2014年7月23〜25日)の基調講演で、本田技術研究所 常務執行役員の大津啓司氏が「Hondaの未来の車創りと研究開発への取り組み」というテーマで講演を行った。

2014年7月24日)
news013.jpg
3Dプリンタニュース:

XYZプリンティングジャパンは、パーソナル3Dプリンタ「ダヴィンチ」シリーズの新製品で、デュアルノズルを搭載する「ダヴィンチ 2.0 Duo」を発表。2015年初頭(予定)の正式販売を前に、数量限定で先行販売を開始する。

2014年7月24日)
news007.jpg
PLCのモーション制御プログラミング入門(2):

PLCのモーション制御プログラム開発に貢献する「PLCopen Motion Control FB」。本連載ではこのMotion Control FBについてより深く掘り下げ、解説していく。第2回では同期制御と補正について取り上げる。

2014年7月24日)
news029.jpg
製造ITニュース:

インフォアの発表した「Infor Automotive Exchange」は、「Infor Syteline」と連携して使用することで、内示・確定・納入指示・出荷ラベリング情報を顧客との間で共有できる。

2014年7月24日)
news028.jpg
FAニュース:

1965年から発売している汎用クランクプレス「TPシリーズ」の最新マシン。抜き・曲げ・絞りなどの単発加工から順送の自動化までに対応する汎用性の高さが特長。

2014年7月24日)
news026.jpg
TECHNO-FRONTIER 2014:

ベッコフオートメーションは、「TECHNO-FRONTIER 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、EtherCATの強みを生かしたリニア搬送システム「XTS」を出展した。

2014年7月24日)
news126.jpg
TECHNO-FRONTIER 2014:

THKインテックスは、「TECHNO-FRONTIER 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、人の動きを完全にカバーする双腕ロボットによる生産作業のデモを行った。機器とロボットを制御システムで接続する必要がなく、生産ラインの人間の作業をそのまま代替できることが特徴。

2014年7月23日)
news116.jpg
TECHNO-FRONTIER 2014 ロボット:

「TECHNO-FRONTIER 2014」では、GPSを用いずに自律飛行する電動ヘリコプター(ミニサーベイヤー)の飛行デモが行われている。秋には福島第一原発の屋内線量調査に投入される予定だ。

2014年7月23日)
news108.jpg
「バウリンガル」もびっくり:

ヤマハ発動機は、二輪車などのエンジン音を喜怒哀楽のある表現に翻訳する無料のスマートフォンアプリ「Rev Translator(レヴトランスレーター)」の配信を開始した。エンジン音を翻訳するアプリは「世界初」(同社)だという。

2014年7月23日)
news083.jpg
安全システム:

Volvo Cars(ボルボ)は、2014年8月に市場投入するSUV「XC90」の新モデルに「世界初」(同社)の安全システムを2つ搭載すると発表した。1つは、道路からの逸脱時の衝撃から乗員を守る「Run-off Road Protection」。もう1つは、交差点などでの出会い頭衝突を防ぐ「Auto Brake at Intersections」である。

2014年7月23日)
news062.jpg
前田真一の最新実装技術あれこれ塾:

実装分野の最新技術を分かりやすく紹介する前田真一氏の連載「最新実装技術あれこれ塾」。第29回は、採用が広がりつつある3次元実装と熱の関係について取り上げる。

2014年7月23日)
news031.jpg
海援隊ではないけれど:

中小製造業の現場で課題となっている人手不足。すぐに人手不足が解消しない以上、当面の対応は業務効率の改善になってくる。そこで、中小製造業で広く利用されている「研磨」プロセスの業務効率を大幅に高めるべく、新たな提案活動を始めたのが住友スリーエムの研磨材事業部だ。同事業部が結成した研磨アドバイザー集団「研援隊」の取り組みについて担当者に聞いた。

2014年7月23日)
news020.jpg
製品開発インタビュー:

世界で初めてGPS電波受信と標準電波受信を組み合わせた時刻取得システムを搭載した腕時計「G-SHOCK GPW-1000」が発売される。GPS電波受信の腕時計を実用的なモノとするため、開発陣が重ねた苦労とは。

2014年7月23日)
news028.jpg
DMS2014リポート【CAD/CAE編】:

「第25回 設計・製造ソリューション展(DMS2014)」では、CAD/CAEツールにおいて新技術や新製品の紹介が多く見られた。中でも注目なのは、3Dデータの多方面への活用・展開だ。

2014年7月23日)

モノづくりライブラリ新着情報