ニュース
» 2011年04月15日 13時15分 UPDATE

Linux、Android、ITRONなどの各種組み込みOS環境に対応:MCCI、組み込み機器向けUSB 3.0対応のUSBスタックをリリース

組み込み機器向けUSBドライバおよびソフトウェアを手掛けるMCCIは、Linux、Android、ITRONなどの各種組み込みOSに対応するUSB 3.0のUSBスタック「MCCI USB DataPump」をリリースした。

[八木沢篤,@IT MONOist]

 組み込み機器向けUSBドライバおよびソフトウェアを手掛けるMCCIは2011年4月14日、Linux、Android、ITRONなどの各種組み込みOS環境に対応するSuperSpeed USB 3.0のUSBスタック「MCCI USB DataPump」をリリースした。

 同製品は、USBホスト・デバイス・OTG(On-The-Go)に対応し、USB 2.0/USB 3.0もサポートするUSBミドルウェアで、OSやCPUなどに依存せず、わずかなアダプテーション作業だけでさまざまな組み込みシステムにポーティングすることが可能。また、主要なIP(Intellectual Property)にも対応済みで、家電製品、車載機器などのあらゆる組み込みシステムで、追加の開発なしに短期間で実装することができるという。

MCCI USB DataPump Architecture Diagram 図1 MCCI USB DataPump Architecture Diagram

 なお、同製品はWindows用xHCI(Extensible Host Controller Interface)ドライバとしても既に出荷されており、マイクロソフトのWHQL(Windows Hardware Quality Labs)認証、USB-IF(USB Implementers Forum)のUSB 3.0認証を取得済みで、各種USB 3.0対応ホストコントローラチップ(xHCI)との互換性が保証されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.