ニュース
» 2011年06月14日 18時30分 UPDATE

寝苦しい夜とおさらば:ダイキン、エアコン設定温度を自動調整してくれる睡眠時専用コントローラー「soine」発売

ダイキン工業は、同社Webサイト「ダイキンの考えるお店」のオープンとともに、睡眠時専用コントローラー「soine」の販売を開始した。

[八木沢篤,@IT MONOist]

 ダイキン工業は2011年6月14日、同社Webサイト「ダイキンの考えるお店」のオープンとともに、睡眠時専用コントローラー「soine(ソイネ)」の販売を同Webサイト内で開始した。

 以前から、夏の睡眠時のエアコン使用には、「タイマーが切れると暑くなって目が覚める」「付けっぱなしだと冷え過ぎる」「付けたまま寝ると電気代が掛かる」という声が多く、その解消が求められていたという。


睡眠時専用コントローラー「soine」 睡眠時専用コントローラー「soine」。ブラックとシルバーの2色が用意されている(出典:ダイキン工業 Webサイトより)

 今回同社が販売を開始したsoineは、付属のチューブ型「ねるなびセンサー」(ふとんの下に設置)により、1分間に1回の周期で睡眠時の体の動きをセンシングし、眠りのリズムを検知。その情報をsoineが解析し、眠りに最適な設定温度をエアコンに送信するというもの。

soineの仕組み1soineの仕組み2 「soine」の仕組み(出典:ダイキン工業 Webサイトより)

 眠りのリズムに合わせてエアコンの温度を自動的に調整してくれるため、睡眠中の体の冷え過ぎ・温め過ぎを防ぎ快適な眠りを維持できるだけでなく、節電にもつながるという。また、soine本体に搭載された液晶画面に毎日の睡眠リズムをグラフや同社独自指標による点数(★マーク)で確認することも可能だ。

睡眠リズムの確認 睡眠リズムの確認(出典:ダイキン工業 Webサイトより)

 2003年以降に販売された同社製ルームエアコン(詳しくは同社Webサイトにて)に対応し、価格は1万9800円(税込)。2人以上での使用や体重30kg未満もしくは100kg以上の方の利用は動作保証外となっている。

 なお、soineの発売と同時に、7月中旬発売予定の節電応援コントローラー「ミハリモ」の先行予約受付(限定2000台)も開始されている。

関連キーワード

睡眠 | ダイキン工業 | エアコン | 節電 | 電気代


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.