ニュース
» 2011年07月01日 12時16分 UPDATE

ストレージ、プリンタ、組み込み機器開発製造を継承:NEC、新会社「NECエンベデッドプロダクツ」を発足

NECは2011年7月1日付けで、旧・NECパーソナルプロダクツが手掛けてきたストレージ事業、プリンタ事業、組み込み機器開発製造事業を継続する新会社「NECエンベデッドプロダクツ」を発足した。

[八木沢篤,@IT MONOist]

 NECは2011年7月1日付けで、旧・NECパーソナルプロダクツが手掛けてきたストレージ事業、プリンタ事業、組み込み機器開発製造事業を継続する新会社「NECエンベデッドプロダクツ」を発足した。

 新会社では、これまで培ってきた多岐にわたる分野の製品技術開発力・製造技術をベースに、今後も事業拡大を目指すとし、主に、セキュアなバックアップを実現する環境配慮型ストレージ製品や、ラベルプリンタ/ドットインパクトプリンタ製品を取り扱う他、各種組み込み技術応用商品の開発やボード実装・修理などを行う。なお、これまで旧・NECパーソナルプロダクツが手掛けてきたPC事業は、2011年7月1日の「NEC レノボ・ジャパン グループ」発足により、NECパーソナルコンピューターとして分社化されている。

各種組み込み技術応用商品の例 新会社「NECエンベデッドプロダクツ」の事業の1つ、組み込み機器開発製造事業における各種組み込み技術応用商品の例(出典:NECエンベデッドプロダクツのWebサイトより)

 新会社の概要は以下の通りだ。

社名 NECエンベデッドプロダクツ株式会社
代表者 代表取締役社長 板垣武雄
所在地(本社) 東京都港区三田1丁目4-28三田国際ビル
開発生産拠点 米沢事業場、米沢八幡原事業場(山形県米沢市)
資本金 188億円(NEC100%)
従業員数 300名
事業内容 ストレージ事業、プリンタ事業、組み込み機器開発製造事業
表1 NECエンベデッドプロダクツの概要

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.