ニュース
» 2011年09月27日 15時13分 UPDATE

組み込み機器向け音声合成技術:エーアイの音声合成エンジン「micro AITalk」が高機能ポータブルナビに採用

エーアイの音声合成エンジン「AITalk」を組み込み機器向けに小型化した「micro AITalk」が、ユピテルの連携・拡張機能型 高機能ポータブルナビYERAシリーズに採用された。

[八木沢篤,@IT MONOist]

 エーアイは2011年9月27日、同社の組み込み機器向け音声合成エンジン「micro AITalk(マイクロエーアイトーク)」が、ユピテルの連携・拡張機能型 高機能ポータブルナビYERAシリーズ「YPB706si」(9月9日発売)および「YPB606si」(9月16日発売)に採用されたことを発表した。


ユピテルの連携・拡張機能型 高機能ポータブルナビYERAシリーズに採用 ユピテルの連携・拡張機能型 高機能ポータブルナビYERAシリーズに採用

 micro AITalkは、コーパスベース音声合成方式を採用し、より人間らしく自然な音声で、自由に音声合成をすることができる同社の音声合成エンジン「AITalk」を組み込み機器向けに小型化したもの。Windows Embedded CE、Linux、Android(1.6以上)、iOSなど、さまざまな組み込み用OSで利用できる。

micro AITalkの構成図 micro AITalkの構成図

 以下、AITalkの3つの特長について。

  • 人間の声に近い自然な音声
  • 3〜5時間程度の録音で、誰の声でもオリジナルの音声辞書を作成することが可能
  • 豊富な話者のラインアップ
「AITalk」の仕組み 「AITalk」の仕組み

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.