特集
» 2011年11月01日 11時11分 UPDATE

ET2011 開催直前情報:組み込み機器の差別化を可能にするDMPのグラフィックスソリューション

組み込み機器向け2D/3Dグラフィックスソリューションを手掛けるディジタルメディアプロフェッショナルはET2011で、「差別化できるユーザーインタフェースソリューション」を提案する。

[八木沢篤,@IT MONOist]

 2011年11月16〜18日の3日間、パシフィコ横浜で組み込み関連の最先端テクノロジーや基盤技術が多数集結する「Embedded Technology 2011/組込み総合技術展(以下、ET2011)」が開催される。

 このET2011開催に先立ち、アイティメディアが運営する組み込み/エレクトロニクス関連メディア「@IT MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」では、ET2011の特設ページをオープンし、来場予定者や来場を検討されている方々に向け、注目企業の見どころ情報を開催直前までお届けしていく。また、同特設ページでは、会期中・会期後も速報やレポート記事を多数掲載する予定なので期待してほしい(継続してウオッチして頂きたい!)。

 今回紹介するのは、組み込み機器向け2D/3Dグラフィックスソリューションを手掛けるディジタルメディアプロフェッショナル(以下、DMP)の出展内容だ。

>>3メディア合同「Embedded Technology 2011特集」

グラフィックスIPコアで“差別化できるUI”を提供する!

 DMPが今回のET2011で掲げるテーマは、ずばり「DMPグラフィックスIPコア・ユーザーインタフェースソリューション」だ。現在、タブレット端末ブームにより、タッチパネルを搭載したリッチなユーザーインタフェースが注目されいるが、「その多くの場合、ハードウェア単体での差別化が困難になってきています。このような状況の中、DMPはグラフィックスコア技術により、“差別化できるユーザーインタフェースソリューション”を提案します!」(同社)。

DMPのグラフィックスIPコア製品のロードマップ DMPのグラフィックスIPコア製品のロードマップ

 DMPのブースでは、ザイリンクスのFPGA「Virtex-6」を搭載した開発評価ボードを用い、OpenGL ES2.0に対応した3DグラフィックスIPコア「SMAPH-S」および、OpenGL ES1.1とOpenVG 1.1に対応したハイブリッド型グラフィックスIPコア「SMAPH-H」のデモを披露するという。

 また、OpenGL ES1.1を独自拡張した3DグラフィックスIPコア「PICA200」の採用事例として、任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の実機による技術デモと、オリンパスイメージングのマイクロ一眼「OLYMPUS PEN」シリーズ最新モデル「E-P3」を展示するとのことだ。

ザイリンクスのFPGA「Virtex-6」搭載の開発評価ボード ザイリンクスのFPGA「Virtex-6」搭載の開発評価ボード

 その他、ザイリンクスのブース(F-32)にて、ASIC/ASSPに代わる次世代FPGAグラフィックスソリューションを披露。また、ET2011最終日(2011年11月18日/13時より)、会議センター 3階で行われるクロノス・グループ主催のプライベートカンファレンスに登壇し、DMPの「先進モバイルグラフィックス技術」についての講演も行われる。

 「広範囲にわたる組み込み機器において、製品価値を高める高品質グラフィックス表示や、より直感的で使いやすいユーザーインタフェースが製品の差別化要素として注目されています。DMPは、独自の差別化技術と業界標準規格を積極的にサポートし、パートナー各社とのエコシステムを活用してハードウェア/ソフトウェアを含むグラフィックスソリューションをお客さまに提案します。また、国内のお客さまに対しては、国産GPUベンダーとしての豊富な経験に基づく充実したサポートを提供することで、グラフィックスIPコアの導入コスト低減に貢献します」(同社)。



 タブレット端末の躍進による新しいカテゴリの創出、裸眼立体視端末の普及による新たなユーザー体験の登場など、近年のトレンドを受け、「3Dグラフィックス/3D表示技術を用いた新たなユーザーインタフェースやアプリケーションへの要求が強くなるとともに、国際競争の中での差別化技術の重要性が増しています」(同社)。そんな中、DMPはグラフィックスIPコアにより、ハードウェア単体では困難になってきた製品の差別化/付加価値の向上を可能にする、“差別化できるユーザーインタフェース”を提供、ET2011でその実力を余すことなく披露する。

Embedded Technology 2011/組込み総合技術展

会期 2011年11月16日(水)〜18日(金)
時間 10:00〜17:00(17日(木)は18:00に終了)
会場 パシフィコ横浜
DMP・ブースNo. B-01


Embedded Technology 2011特集 >>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.