連載
» 2011年11月25日 11時12分 UPDATE

Android技術者認定試験「ACE」ドリル(7):アプリ開発に必須、Androidのストレージ (1/2)

今回は、各種データを保存するときに必ず利用する「ストレージ」についての演習と解説をお届けする。Androidアプリケーションを開発する上では“必須知識”といえる!

[奥 崇(elan),@IT MONOist]

 連載「Android技術者認定試験『ACE』ドリル」の第7回では「ストレージ」を取り上げます。

 ストレージは、各種データを保存するときに必ず利用する機能です。ほとんどのAndroidアプリケーションは、何かしらのデータを保持しているでしょうから、アプリケーションを開発する上では“必須知識”といっていいでしょう。また、Android技術スキル標準「ATSSAndroid Technical Skill Standard)」においても、全スキル項目が“重要度2”となっており、出題頻度の高い範囲になります。せっかくの機会ですので、本連載でAndroidのストレージの基礎についてしっかりと理解しておきましょう! それでは、早速演習に移ります。

今回の演習問題

演習1:ファイル入出力の概要

演習1 ContextクラスのopenFileOutputメソッドを用いてファイルを書き出す際に、そのファイルが書き出されるディレクトリとして、正しいものはどれか? 選択してください。

(1)幾つかの制限はあるが、ユーザーが任意に選択できる

(2)/data/data/パッケージ名/files

(3)/sdcard/パッケージ名/files

(4)/data/files



演習2:Preferences

演習2 以下に示すコードは、あるActivityから抜粋したものである。このコードを実行した結果として、正しいものはどれか? 選択してください。

01: SharedPreferences sp = getSharedPreferences("context", MODE_PRIVATE);
02: SharedPreferences.Editor editor = sp.edit();
03: 
04: editor.putString("userName", "Test");
05: editor.commit();
06: 
07: Log.v("@IT",sp.getString("UserName", "ERROR"));

(1)ログのメッセージに「ERROR」と表示される

(2)実行時例外が発生する

(3)コンパイルエラーが発生する

(4)ログのメッセージに「Test」と表示される



演習3:SQLite

演習3 Androidでは、SQLiteを操作するのに用いるクラスが、アプリケーションフレームワークに用意されている。そのクラスに関する以下の説明中の空欄を埋めるのに適当な組み合わせはどれか? 選択してください。

AndroidでSQLiteを操作する場合、CRUD操作を行うには[ A ]クラスの持つ各メソッドを、データベースの作成には[ B ]クラスの持つコンストラクタを用いて実現できる。


(1) A: SQLiteDatabase / B: SQLiteHelper

(2) A: SQLiteOpenHelper / B: SQLiteDatabase

(3) A: SQLiteDatabase / B: SQLiteOpenHelper

(4) A: SQLiteExec / B: SQLiteOpenHelper



       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.