ニュース
» 2012年01月23日 13時31分 UPDATE

ワイヤレス給電技術 製品ニュース:操作しながら充電できる、Qi規格対応スタンド型ワイヤレス充電器「エアボルテージ ワイヤレス充電スタンド」

日立マクセルは、電磁誘導方式のワイヤレス給電規格「Qi(チー)」を採用したスタンド型ワイヤレス充電器「エアボルテージ ワイヤレス充電スタンド」を発売する。

[八木沢篤,@IT MONOist]

 日立マクセルは2012年1月23日、電磁誘導方式のワイヤレス給電規格「Qi(チー)」を採用したスタンド型ワイヤレス充電器「エアボルテージ ワイヤレス充電スタンド」を発売すると発表した。価格はオープン価格で、カラーはブラックとホワイトの2色が用意されている。なお、発売日はカラーにより異なり、ブラックモデルの「WP-QIST10BK」が1月25日に、ホワイトモデルの「WP-QIST10WH」が3月初旬に発売される予定だ。

 同社は、Qi規格を採用したiPhone 4用充電カバーと充電ステーションをセットにした「エアボルテージ(AIR VOLTAGE)」を2011年4月に発売。それ以降、「省スペースな場所に設置できる充電ステーションがほしい」「スマートフォンの画面を見ながら充電したい」などといった要望が同社に寄せられてきたという。今回、こうした要望に応える製品として、エアボルテージ ワイヤレス充電スタンドを発売する。

「エアボルテージ ワイヤレス充電スタンド」 「エアボルテージ ワイヤレス充電スタンド(WP-QIST10BK/WP-QIST10WH)」

 新製品では、充電ステーションを“スタンド型”にすることにより、省スペース化を実現しただけでなく、Qi規格対応のモバイル機器を立てかけ(縦置き/横置き対応)、画面を見ながら・操作しながらでも充電できるようにした。また、充電ステーションには複数のコイルをレイアウトしたコイルアレイ方式を採用しており、従来のコイル方式のように厳密な位置合わせをする必要がなく、充電する機器を置く位置の自由度を向上させている。

画面を見ながら・操作しながらでも充電できる 画面を見ながら・操作しながらでも充電できる
型番 WP-QIST10BK WP-QIST10WH
本体色 ブラック ホワイト
規格 「Qi(チー)」
機能 ワイヤレス送電機能(シングルタイプ)
送電ユニット 1基(送電電力 5W)
電源 ACアダプター 
入力:AC100〜240V、50/60Hz 
出力:DC12V/1A
外形寸法 幅77mm×奥行き111mm×高さ115mm(突起部除く)
質量 約210g(付属品を除く)
付属品 ACアダプター
表1 製品仕様

ワイヤレス給電(Wireless Power)特選コーナー

ワイヤレス給電
電源ケーブルを使わずに、機器に非接触で電力を供給する「ワイヤレス給電技術」。「電磁誘導方式」や「共振結合(共鳴)方式」、「電界結合方式」――。多様なワイヤレス給電技術の最前線を紹介。

>>コーナーTOPはこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.