連載
» 2012年02月06日 13時00分 UPDATE

公差解析 実践の基本(3):地球には重力があるからずれるのさ、部品が (1/3)

組み立て図の世界には、重力がない。でも実際、部品を組み立てていくときには重力がある。その影響でどれくらいずれるのか計算しよう。

[岡田あづみ/サイバネットシステム,@IT MONOist]

当連載の登場人物

yk_kosa_jinbutu.jpg

 “地球人なりすまし中”のOPT星人の3人の冬休みが明け、しばらくは「玉よし荘」(秋葉原のボロアパートと見せかけた基地)を起点にして、昨年潜入した企業数社についてのレポートをまとめたり、復習したりしていましたが、あまり進んでいません……。「アキバ・カルチャーの研究」と言って、遊びに出掛けてしまったり。特に、エンジニアのアズーの頭の中は、相変わらず食べ物のことばかり……。

 そんなことで、惑星のピンチは救えるのでしょうか!? ともあれ、今回はそんな冬のある日のお話です。

photo

“オショーガツ”ってステキだったわね〜。着物を着たりハツモーデに行ったり。後はバーゲン! お洋服があんなに安く買えるなんて最高だったわ! ――あら、ナオどうしたの? 暗いわね。


photo

オショーガツなんて嫌いだ。秋に買った工具がオショーガツの“バーゲン”というイベントで半額になってたんだ……。もうショックでショックでさあ……。


photo

オショーガツのステキなところは〜。おモチとか、おセチとか、おゾウニとか、おいしい食べ物がたくさん食べられるところもね。これからは、“ばらんたん”でしょ。日本人の2月は、豆やチョコレートを鼻血が出るほど食べるとか、ちょっと不思議だよね〜、アハハハッ。


photo

“バレンタイン”ね? 鼻血が出るほど食べるのは、あなただけだと思うけど。


photo

アズーは、頭の中が完全に地球の食い物で埋め尽くされてるな。去年学んだことも飛んでるんじゃないのか? アズー、ホノさんのところでやったラックの公差解析のこと、まだ覚えてるか?


yk_kosa_hono01.gif

ホノさん

才場工業に勤めるOPT星人。地球人に化ける姿は、なぜかバーコードオヤジだが、リアルを追求した結果と思われる。「ホノさんのところでやったラックの公差解析」については、本連載の第1〜2回を参照のこと。



photo

ん? ラクさんのところのホノ……、コサカイ……グウ……、スゥ……。


Y方向の計算をやってみよう!

photo

アズー……、昼飯を食べ過ぎて眠くなったか……。まあひとまず、おさらいがてら、前回は手が回らなかったY方向の計算をやるぞー。


photo

ホノさんのところで計算した方法を思い出しながら復習ね。図面を見ながら計算シートを作ってみましょう。アズー、起きなさい!


photo

グゥゥ……ムニャムニャ……、もうそんなに食べられません……。


photo

……。


ALT 図1 計算シートだよ!
ALT
ALT
ALT
ALT
ALT 図2 そして、図面だよ!(たくさん)
photo

さ、前回の経験を踏まえて係数を計算しちゃうわよ。アズー、ちゃんと見てなさい! ……って、見てないわね。ナオは図面と資料の整理を手伝いなさい!


photo

命令すんなっ! まあ、仕方ないからやってやるけどさ、ブツブツ。


photo

んー……、ラクさん、コサカイさん、そして、ホノさん……。ウフフフ……。


       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.