連載
» 2012年10月29日 19時00分 UPDATE

「製造マネジメント」ランキング:人こそが品質を作り上げる

MONOist製造マネジメントフォーラムでアクセスが多かった記事を紹介します。今回はスマートグリッド関連の記事を除いた製造に関するランキングです。集計対象期間は、2012年9月29日〜10月28日です。

[畑陽一郎,MONOist]
yh20121029ranking_120px.jpg

 今回のランキング第1位は「あなたが品質管理で果たすべき役割は何か」でした。品質管理では何を目指せば良いのか、どうやって実現するのか、どのような組織が必要なのか、といった基本を解説しています。自動化が進んだとしても、ものづくりはボタンを1つ押せば終わるといったことはなく、常に「人」が作り上げること、従って人に問題があると、品質がすぐに低下することが分かります。人気連載「実践! IE:現場視点の品質管理」の第3回に当たる記事です。前後の記事と併せてご覧下さい。

 ランキング第2位の「あなたの会社が設計・開発に失敗する理由――ツール? 組織? それともデータ共有?」でも人の問題を扱っています。PDM(製品データ管理)やPLM(製品ライフサイクル管理)を使って、多数の部門が同一の管理データを利用できるようにしている企業は多いでしょう。そのとき、どのようなPLM、PDMが望ましいのか。「他部門に詳細なデータを『見せない』ことでシステムの使いやすさや柔軟性を維持できる」という記事の結論はどこからでてくるのでしょうか。

 第10位の「企業の特許ランキング――電気ではパナソニック、東芝、三菱電機が強い」は、強い特許を大量に保有する企業はどこかという視点で作られた分析について紹介しました。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.