ニュース
» 2013年03月04日 16時26分 UPDATE

製品リリース:PFU、高性能小型組み込みコンピュータ「AR2000 モデル430H」発売

PFUは、小型組み込みコンピュータ「AR2000シリーズ」の新モデル「AR2000 モデル430H」の販売開始を発表した。第3世代インテル Core i5プロセッサを搭載し、USB 3.0のサポート、2画面表示対応などの強化が図られている。

[八木沢篤,MONOist]
AR2000 モデル430H

 PFUは2013年3月4日、小型組み込みコンピュータ「AR2000シリーズ」の新モデル「AR2000 モデル430H」の販売開始を発表した。出荷開始は同年4月を予定する。

 新モデルには、インテル Core i5-3610ME(2.7GHz)プロセッサとHM76 Expressチップセットを搭載する同社のシステムオンモジュールが組み込まれており、従来モデルよりも高性能化が図られている(CPUは、Celeron 1020Eも選択可能)。メモリはDDR3-1600(最大16Gバイト)を採用し、ストレージはHDD、SLC-SSDの他、新たにCFastも選択可能となっている。

AR2000 モデル430H 「AR2000 モデル430H」。性能・インタフェースの強化をしながらも筐体サイズは、従来モデルと変わらず178×175×50mmをキープ

 さらに、USB 3.0×2およびUSB 2.0 ×2をサポートする他、デジタルディスプレイインタフェースとしてDVI-I×1とDVI-D×1を標準搭載しており2画面表示にも対応する。サポートOSは「Windows 7 Professional SP1(32/64ビット版)」「Windows Embedded Standard 7 SP1(32/64ビット版)」「Ubuntu 12.10 Desktop(32/64ビット版)」である。

前面 「AR2000 モデル430H」の筐体前面(※画像は、DC入力タイプ)

背面 「AR2000 モデル430H」の筐体背面

 同シリーズがターゲットとする、工作機械、半導体製造/試験装置、医療機器、自動販売機、デジタルサイネージなどの各種装置においても、近年、高機能・多機能化が進んでおり、制御するコンピュータにも高い性能が求められている。今回の新モデルは、こうした要求に幅広く応えられる製品になっているという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.