ニュース
» 2013年03月07日 13時12分 UPDATE

車載情報機器:デンソーがQi対応の車載ワイヤレス充電器を国内初投入、「プリウス」向けから

デンソーが、「国内初」(同社)となる車載用ワイヤレス充電器を発売する。トヨタ自動車の「プリウス」向けで、Qi(チー)規格に準拠したワイヤレス充電機能を備えるスマートフォンや携帯電話機に対応する。

[朴尚洙,MONOist]
デンソーの車載用ワイヤレス充電器の利用イメージ

 デンソーは2013年3月7日、トヨタ自動車の「プリウス」向けの車載用ワイヤレス充電器を、同年4月1日から国内販売すると発表した。デンソーは1月に、世界初をうたう車載用ワイヤレス充電器を、トヨタ自動車が北米市場で販売している大型セダン「Avalon Limited」のオプション品として発表している(関連記事)。今回のプリウス向けの製品は、「車載用ワイヤレス充電器として国内初になる」(デンソー)という。税込み価格は1万4910円。全国のトヨタディーラーやデンソーサービスステーション、カー用品店などを通じて販売する。

 この車載用ワイヤレス充電器は、Wireless Power Consortium(WPC)が策定するQi(チー)規格に準拠したワイヤレス充電機能を備えるスマートフォンや携帯電話機に対応している。これは、先述したAvalon Limited向けのものと同じだ。

 最大の特徴はデザイン性で、プリウスのダッシュボード下部にあるコンソールトレイに収まる形状と、プリウスのインテリアに合わせた色/素材を採用している。アクセサリーソケットを電源として用いるので取り付けも容易だ。

sp_130307denso_01.jpgsp_130307denso_02.jpg 左の写真は「プリウス」のコンソールトレイに車載用ワイヤレス充電器を取り付けて、スマートフォンを充電している状態のイメージ。右の写真は、車載用ワイヤレス充電器の外観である。(クリックで拡大) 出典:デンソー

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.