ニュース
» 2013年06月05日 20時00分 UPDATE

DMS2013開催直前! ブース出展情報:トポロジー最適化機能のある3次元CADなど展示――アルテアエンジニアリング

2013年6月19〜21日に開催される「第24回 設計・製造ソリューション展」。アルテアエンジニアリングは、トポロジー最適化機能を備えたユニークな3次元CAD「solidThinking Inspire」や、CAEプラットフォーム「HyperWorks」などを展示する。

[小林由美,MONOist]

 2013年6月19〜21日の3日間、東京ビッグサイトで「第24回 設計・製造ソリューション展」(以下、DMS2013)が開催される。アルテアエンジニアリングは、CAEプラットフォーム「HyperWorks」や3次元概念設計ツール「solidThinking」などを展示する。

 HyperWorksは、3次元モデリングや最適化、各種ソルバーなど、さまざまなCAEソフトウェアから構成される製品群。ソルバーには、構造解析、熱流体、プレス成形などがある。

 展示会場内のセミナー会場では、「設計エンジニアのための概念設計ソフト」と題してセミナーも同年6月21日に実施。トポロジー(位相)最適化機能「Morphogenesis」(モーフォジェネシス)を備えた3次元設計ツール「solidThinking Inspire」を紹介する(関連記事:「Macで楽しくて本格的な3Dモデリングしよう」。Morphogenesisは、想定される負荷を受けるのに最適な形状に自動的に変形させるという、3次元CADでは珍しい機能なので、ブース展示でデモを見てみるのもよさそうだ。

 アルテアエンジニアリングは、1998年にトークン型ライセンスシステムを製品にいち早く採用している。

第24回 設計・製造ソリューション展(DMS2013)

会期 2013年6月19〜6月21日 10:00〜18:00※最終日のみ17:00終了

会場 東京ビッグサイト

アルテアエンジニアリング ブース情報

東ホール(小間番号:20-50)


第24回 設計・製造ソリューション展特集

>>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.