ニュース
» 2013年08月30日 15時19分 UPDATE

FAニュース:オリエンタルモーター、小型・高出力の60Wブラシレスモーター新製品

同じ取付角のインバータ制御三相インダクションモーターに比べ小型で出力は1.5倍、モーター損失9.7%低減。ユニット効率を従来品比で最大10%向上させた。

[MONOist]

 オリエンタルモーターは2013年8月23日、小型・高出力のブラシレスモーター「NexBL USタイプ」に60W出力の新製品を追加し、販売を開始した。

 新製品の「NexBL USタイプ 60W」は、ステーター鉄板部が16mmという薄さながら磁気設計最適化と高性能材料の採用で出力60Wを実現した 。同じ取付角のインバータ制御三相インダクションモーターに比べ、出力は1.5倍でモーター損失は約9.7%低減している。モーターとドライバを合わせたユニット効率を従来品から最大10%向上させ、国際電気標準会議(IEC)が定める最高効率クラスIE3をクリアしている。モーター取付角寸法は30Wモーターと同じ60mm。最高回転速度は4000r/minで速度比1:50(80〜4000r/min)。速度変動率も従来品の±0.5%から±0.2%に改善した。

 価格は2万5900円(税抜)〜4万300円(同)。

photo

 「NexBL USタイプ」シリーズは、2013年2月に30W/120Wが発売済み。同シリーズは操作性の高い盤面型のドライバを採用し、ダイヤルを回すだけで回転速度が設定できる。またモーターとの配線もワンタッチで接続可能。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.