ニュース
» 2013年11月12日 16時28分 UPDATE

FAニュース:シーシーエス、画像処理検査用の防水リング照明「HLDR-IPシリーズ」を新発売

IP67規格に適合する防水・防塵構造を持ち、集光照射による高出力が特徴。ラインアップは赤色・白色・UVの3種類で、食品、薬品、金属加工業界などにおける使用を想定している。

[MONOist]

 シーシーエスは2013年10月15日、画像処理検査用の防水リング照明「HLDR-IPシリーズ」の発売を開始した。ラインアップは赤色・白色・UVの3種類。標準価格は赤色・白色が22万円(税抜)、UVが28万円(税抜)となる。

 同シリーズは、製造ラインの定期洗浄が不可欠な食品業界や薬品業界、製造ラインに水を使うことのある金属加工業界などに向けて開発した防水リングLED照明だ。

 防水・防塵構造を持ち、IP67規格に適合。製造ラインの洗浄時などでも、わざわざ照明を囲って濡れないようにする必要がない。

photo HLDR-IPシリーズ

 また、レンズを用いた集光照射で明るさを確保。LWD=126.5mm付近で集光し、赤色で約5.3万ルクス、白色で約12.4万ルクス、UVで約18.6mW/cm2となっている。

 おもに食品容器の接着材塗布検査や印字検査、金属部品の欠陥検査、外観検査などでの使用を想定。対象となる業界は食品、薬品、化粧品、金属加工、樹脂加工、その他製造業全般。

関連キーワード

防水 | 照明 | 製造ライン | 生産性 | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.