ニュース
» 2013年11月25日 10時15分 UPDATE

FAニュース:オリエンタルモーター、αSTEP ARシリーズを搭載した電動スライダと電動シリンダを発売

モーター部に高効率のαSTEP ARシリーズを搭載した電動スライダEASシリーズおよび電動シリンダEACシリーズ。ストレートタイプおよび省スペースな折返しタイプを用意する。

[MONOist]

 オリエンタルモーターは2013年11月6日、電動スライダEASシリーズおよび電動シリンダEACシリーズを発表した。高効率で省エネルギーなαSTEP ARシリーズをモーター部に搭載し、アクチュエータ部はストレートタイプおよび省スペースな折返しタイプを用意。サイズ、電源タイプ、シャフトガイドの有無などにより豊富なラインアップがあり、価格は電動スライダEASシリーズが7万800円(税別、以下同)から、電動シリンダEACシリーズが5万8200円からとなる。ストレートタイプと折返しタイプの価格は同じ。

 各シリーズでは、すべてのモデルにクローズドループステッピングモーターユニットであるαSTEP ARシリーズを搭載。ステッピングモーターの使いやすさはそのままに、連続駆動を可能にし応答性・信頼性を向上した。軽いものから重いものまで、高速駆動が可能になり、低速での安定性や速度ムラの低減にも優れるという。

photo 電動スライダEASシリーズ
photo 電動シリンダEACシリーズ
photo ストレートタイプと折返しタイプ

 また、ドライバはシステム構成に合わせて2タイプから選択可能。パルス発振器からアクチュエータのコントロールをおこなうパルス列入力タイプ、およびI/O、Modbus(RTU)、RS-485、FAネットワークのいずれかで接続し、上位から運転データの選択・実行するFLEX位置決め機能内蔵タイプを用意する。

関連キーワード

FA | FAニュース | 産業用モーター


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.