ニュース
» 2013年12月11日 12時45分 UPDATE

ビジネスニュース:GMの新CEOは勤続33年の生え抜き女性・バーラ氏、開発担当役員などを歴任

General Motors(GM)の現会長兼CEOのDan Akerson(ダン・アカーソン)氏が2014年1月15日に両職を退任する。新CEOには、グローバルの製品開発/購買/サプライチェーン担当のエグゼクティブバイスプレジデントを務めるMary Barra(メアリー・バーラ)氏が就任する。

[朴尚洙,MONOist]
GMの新CEOに就任するメアリー・バーラ氏

 General Motors(GM)は2013年12月10日(米国時間)、2014年1月以降の新たな経営体制を発表した。現会長兼CEOのDan Akerson(ダン・アカーソン)氏が2014年1月15日に両職を退任。新CEOとして、グローバルの製品開発/購買/サプライチェーン担当のエグゼクティブバイスプレジデントを務めるMary Barra(メアリー・バーラ)氏が就任する。

 バーラ氏は現在51歳。GMでのキャリアは、General Motors Institute(現ケタリング大学)で、1980年にポンティアックブランドのインターンシップ学生となったところから始まる。同大学で電気工学を学んだ後GMに入社し、1990年にはスタンフォード大学でMBAを取得。グローバルの製造/エンジニアリング担当のバイスプレジデントや、Detroit Hamtramck Assemblyの工場長などエンジニアリング関連の要職を経験した。

GMの新CEOに就任するマリー・バーラ氏 GMの新CEOに就任するメアリー・バーラ氏(クリックで拡大) 出典:General Motors

 その後、2011年2月にグローバルの製品開発を担当するシニアバイスプレジデントに就任。2013年8月には、購買とサプライチェーンも担当することとなり、エグゼクティブバイスプレジデントに昇格している。

会長は66歳のソルソ氏、社長は41歳のアマン氏

 なお、会長職は、現GM取締役で、ディーゼルエンジンメーカーCummins(カミンズ)の会長兼CEOを務めたこともあるTheodore Solso(セオドア・ソルソ)氏が引き継ぐ。また、空席だった社長には、エグゼクティブバイスプレジデント兼CFO(最高財務責任者)を務めているDan Ammann(ダン・アマン)氏が就任する。

 つまり、2014年1月以降のGMの経営体制は、CEOのバーラ氏、会長のソルソ氏、社長のアマン氏の三頭体制に移行することになる。

sp_131211gm_02.jpgsp_131211gm_03.jpg 会長に就任するセオドア・ソルソ氏(左)と社長に就任するダン・アマン氏 出典:General Motors

関連キーワード

就任・着任 | CEO | General Motors


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.