ニュース
» 2014年01月08日 07時30分 UPDATE

FAニュース:小野測器、Windows 7 64ビット版対応マルチチャンネルデータステーションを発表

FFTアナライザ(マルチチャンネルデータステーション)DS-3000が、Windows 7 32ビット版に続き64ビット版にも対応。

[MONOist]

 小野測器は2013年12月9日、Windows 7 64ビット版対応のマルチチャンネルデータステーション「DS-3000 シリーズ ESUFEEL」を発表した。

 DS-3000シリーズは、PCベースの高性能、高機能なFFTアナライザ(マルチチャンネルデータステーション)。Windows XPのサポート終了を控えてWindows7 PCへの切り替えが増加するのに伴い、Windows 7 64ビット版PCでDS-3000シリーズを利用したいとのユーザーからの要望に応えた。Windows XP、Windows Vista、Wondows 7(32ビット版)に加え、新たにWindows 7 64ビット版への対応を開始する。今後も順次Windows 7 64ビット版ヘの対応を進めていく。

 2013年12月24日よりESUFEELソフトウェアの Windows 7 64ビット版への対応、および無償バージョンアップを行う。このバージョンアップにより、Windows 7 64ビット版で利用可能になる。

「DS-3000 シリーズ ESUFEEL」 「DS-3000 シリーズ ESUFEEL」

関連キーワード

Windows 7 | FA | 計測機器 | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.