ニュース
» 2014年02月12日 07時30分 UPDATE

FAニュース:デジタル、プログラマブル表示器用のUSB接続英数字入力キーパッドを発売

22mmの丸穴で取り付け。タッチパネル上に表示していた数値やアルファベット入力用のソフトウェアキーが不要に。

[MONOist]

 デジタルは2014年1月20日、プログラマブル表示器用のUSB接続英数字入力キーパッド「EZテンキー」を受注開始したと発表した。

 EZテンキーは、数値やアルファベット入力ができるキーパッド。生産現場で使われるハードスイッチやランプと同じ22mmの丸穴で取り付けることができ、USBで接続することができる。

 最近の製造現場では表示器を使ったタッチパネルオペレーションが主流になりつつあるものの、従来のハードスイッチのような押した際に得られるクリック感や数値入力の早さと正確さを求めるニーズが増えており、EZテンキーはこのようなニーズに対応する。

 またEZテンキーを導入すると、従来タッチパネル上に表示していた数値やアルファベット入力用のソフトウェアキーが不要になる。それにより、多くの情報を表示器上に表示できるようになるため、設定変更が頻繁にある生産装置では、画面枚数を削減できるなど作画工数が削減できる。参考標準価格(税別)は1万4000円。

EZテンキー EZテンキー

関連キーワード

テンキー | 表示器 | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.