ニュース
» 2014年02月17日 07時30分 UPDATE

PLMニュース:ダッソー、バイオ・化学分野向けの研究開発支援ソフトメーカーを買収

ダッソー・システムズは、研究開発のライフサイクル管理などのソフトウェア開発を手掛ける米アクセルリスを買収する。

[MONOist]

 仏ダッソー・システムズは2014年1月30日(現地時間)、バイオ・化学・素材分野などでの研究開発を支援するソフトウェア開発を手掛ける米アクセルリス(Accelrys)を買収することで合意したと発表した。買収金額は約7億5000万ドルになる見通し。

 アクセルリスは研究開発のライフサイクル管理や、実験の計画・分析・レポート作成のためのプラットフォーム、研究開発に関するデータ収集・解析の自動化を可能にするソフトウェアなどを開発・販売している。同社の製品は、サノフィ、ファイザー、グラクソ・スミスクライン、アストラゼネカ、デュポン、シェル、BASF、P&G、ユニリーバ、ロレアルなどの製薬・バイオ・化学業界の有力企業の他、約2000社の企業に導入されている。

 ダッソーは今回の買収によって、医療機器・医薬品、エネルギー、先端製造業などの業界を対象に、科学分野向け製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューションを強化する考えを示している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.