ニュース
» 2014年02月20日 10時16分 UPDATE

FAニュース:オリエンタルモーター、小型化したクローズドループステッピングモーター拡充

「αSTEP」高効率 ARシリーズでDC電源入力。位置決め機能内蔵タイプとパルス列入力タイプを用意。それぞれ5種類のモーターサイズをラインアップする。

[MONOist]

 オリエンタルモーターは、クローズドループステッピングモーターαSTEPで、高効率 ARシリーズ DC電源入力タイプを発売した。

 新製品は、取付角寸法20mm、質量70gとクローズドループステッピングモーターとしては小型、軽量化した。通常時は、指令に同期してオープンループ制御で運転。過負荷時には即座にクローズドループによる制御に切り替わり、位置を補正する。また、連続した過負荷が加わった場合にはアラーム信号を出力し、位置決め完了時には、END信号を出力する。サーボモーター同様の信頼性を備えている。

 位置決め機能内蔵タイプとパルス列入力タイプがあり、それぞれ5種類のモーターサイズをそろえる。税込価格は、位置決め機能内蔵タイプの片軸シャフトが4万9500円〜5万3000円。両軸シャフトが4万9700円〜5万3200円。パルス列入力タイプの片軸シャフトが4万4500円〜4万8000円。両軸シャフトが4万4700円〜4万8200円。

photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.