ニュース
» 2014年02月21日 07時30分 UPDATE

FAニュース:アルゴ、2チャンネル同時入力可能なディスプレイ信号フレームグラバーボード発売

Unigrafの「UFG-07 Dual」。バスインタフェースにはPCI Express×4レーンを採用。動画や静止画イメージを非圧縮で取り込める。

[MONOist]

 アルゴは、フィンランドのUnigrafのフレームグラバーボード/映像信号入力ボード(キャプチャーカード)「UFG-07 Dual」の取り扱いを開始した。

 UFG-07 Dualは、同時に2チャンネルのストリームフレームをPCに取り込むことができる。また、動画や静止画イメージを非圧縮で取り込むことができる。バスインタフェースにはPCI Express×4レーンを採用しており、広帯域転送が可能。フルHD解像度の信号を60fpsで取得できる(2チャンネル同時取り込みの場合は30fps)。医療や業機器、マルチメディア、船舶関連での用途を想定している。

 解像度は1920×1200(WUXGA)まで1チャンネル入力時60fpsでキャプチャー可能。2ch入力時はそれぞれ1920×1200、30fpsと1280×1024、60fpsでキャプチャーできる。

Photo 「UFG-07 Dual」

関連キーワード

FA | カメラモジュール | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.