ニュース
» 2014年03月03日 07時30分 UPDATE

FAニュース:アートレイ、USB2.0の1000万画素カラー超小型CMOSカメラを発売

ボードカメラタイプも用意する。数量により白黒タイプも製造可能。

[MONOist]

 アートレイは、USB2.0対応の超小型CMOSカメラ「ARTCAM-1000MINI」を発売した。

 ARTCAM-1000MINIは、USB2.0インタフェースで直接PCへ画像取り込みが可能な、超小型CMOSカメラで、有効画素数1000万の2.3分の1インチCMOSセンサーを搭載、画素サイズは1.67×1.67μm、カラー配列はRGB。シャッタタイプはローリングシャッタ、フレームレートは2.2fps。

 ボードカメラタイプ「ARTCAM-1000MINI-OP」もある。カラーが標準だが、数量によってモノクロ対応も製造可能としている。

ARTCAM-1000MINI ARTCAM-1000MINI

関連キーワード

画像処理 | カメラ | FA | 画素数 | CMOS | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.