ニュース
» 2014年04月01日 16時30分 UPDATE

FAニュース:山洋電気、30kW中慣性ACサーボモータ「SANMOTION R」を発売

従来品より瞬時最大角加速度が約23%、最高回転速度が33%向上。

[MONOist]

 山洋電気は2014年4月1日、サーボシステム「SANMOTION R」中慣性サーボモータに、フランジサイズ275mm角の定格出力30kWタイプを追加し、販売を開始した。

 新製品は同社従来品に比べて、瞬時最大角加速度が11400rad/s2に約23%向上した。また、最高回転速度は2000min-1に約33%向上した。加速性能は業界トップになったとしている。電源電圧は200Vと400Vから選べる。射出成形機、ばね成形機、油圧ポンプシステムなど高速・高加減速が求められる装置に最適だという。

 価格はオープン。

photo 30kWの中慣性ACサーボモータ「SANMOTION R」

関連キーワード

FA | FAニュース | 産業用モーター


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.