ニュース
» 2014年04月08日 07時30分 UPDATE

FAニュース:村田機械、射出成形機用フルクローズド金型制御システムを発売

耐環境性に優れた位置センサーモジュールを採用し、金型の開き量を常に±3μm以下に制御できるようになったという。

[MONOist]

 村田機械は2014年4月1日、位置センサーモジュール「BIC0308」を中核とした電動サーボ射出成形機用フルクローズド金型制御システムを発売した。

 耐高温・耐高湿度・耐衝撃・耐水に強い性能と耐久性を併せ持つBIC0308を金型位置計測モジュールに組み込み、計測値を電動サーボ射出成形機のサーボアンプに送ることで、金型の開き量を常に±3μm以下に制御できるようになったという。

 成形機メーカーとの協力によって、既に国内2社のシステムに搭載実績がある。今後は国内外の射出成形機メーカーとの協力を進め、多くの機種に対応していくことを目指している。

photo 位置センサーモジュール「BIC0308」

関連キーワード

金型 | FA | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.