ニュース
» 2014年04月14日 07時30分 UPDATE

FAニュース:オムロン、24×48mmの小型・短胴タイプ温度調節器を発売

温度調節器シリーズに同社比で約10%短胴化して24×48mmというサイズに収めた。

[MONOist]

 オムロンは2014年4月1日、温度調節器シリーズに24×48mmの小型・短胴タイプ「形E5GC」を追加し、販売を開始した。

 温度調節器「形E5GC」は、『2012年度グッドデザイン賞』と『iF product design award 2013』を受賞した温度調節器シリーズの高い視認性や操作性、基本性能を踏襲。さらに、同社比で約10%短胴化し、24×48mmという小型サイズとなっている。また、横方向だけでなく縦方向の密着取付けも可能。理化学機器や、卓上式の小型炉など、小型化が必要な装置に適している。

 現在温度の表示には視認性に優れた白色を採用。2段表示タイプでは10.5mmと業界最大クラスの文字高さを確保した。

 さらに、PCとUSB通信変換ケーブル(別売)で接続して、机上で簡単に設定ができる。USB経由で電源供給もされるため、電源配線も不要。専用ソフトウェア「CX-Thermo」(別売)と組み合わせることで、簡単にプログラム設定やデータ管理できる。

 また、目標値の設定変更時に便利な「桁シフト機能」も搭載。シフトキーを使用することで桁ごとに目標値を設定できるようになったことで、現場での工数を削減できるとしている。標準価格は1万6000〜3万5000円(税別)。

photo 形E5GC

関連キーワード

オムロン | FAニュース | 小型化


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.