特集
» 2014年06月10日 22時42分 UPDATE

DMS2014開催直前! ブース出展情報:製品設計プロセスに最先端のシミュレーション技術を――アルテアエンジニアリング

「第25回 設計・製造ソリューション展」のアルテアエンジニアリングブースでは、CAEプラットフォーム「HyperWorks」や3次元概念設計ツール「solidThinking」などを展示する。solidThinkingの技術PRセミナーも開催する。

[MONOist]

 2014年6月25〜27日の3日間、東京ビッグサイトで「第25回 設計・製造ソリューション展」(以下、DMS2014)が開催される。アルテアエンジニアリングは、CAEプラットフォーム「HyperWorks」や3次元概念設計ツール「solidThinking」などを展示する。また、ハードウェアとソフトウェアの設定が完了した、CAE向けのプライベートクラウドをユーザーに提供し、アライアンス内で同社の全てのソフトウェア製品のライセンスを無制限に使用できるサービス「HyperWorks Unlimited」を初紹介する。

 同社のブースでは、HyperWorksおよびsolidThinkingのさまざまな活用事例について紹介する。また、開催初日である2014年6月25日15時半〜16時半に、東2ホール2階の会場2でsolidThinkingの技術PRセミナーを行う。

rk_140610_altair.jpg アルテアエンジニアリングのブースウォール

出展製品

  • HyperWorks:構造、衝撃、流体、機構などの各種シミュレーションや最適化ソフトウェア、およびモデリング、データ分析、ビジュアライゼーションなど、CAEエンジニアが必要とする包括的なCAE環境を提供する。
  • solidThinking:シミュレーションおよび最適化技術に基づく概念設計、自由な造形、意匠デザイン、リアリスティックレンダリングなど、設計エンジニアや工業デザイナーのための設計支援環境を提供する。

 アルテアエンジニアリングは、1998年にトークン型ライセンスシステムを製品にいち早く採用している。HyperWorksは、HWU(HyperWorks Unit)というライセンス単位の取得数に応じ、あらゆるソフトウェアを使用できるシステム。同社と提携している企業のアプリケーションもHWUを使って追加料金なしで利用できる「Altairパートナーアライアンス」を提供している。

 近年、CAEを利用するユーザーはさまざまな業界にわたっている。同社はCAEを導入したことがない企業でも始めやすいよう、スモールスタートでソルバーからプリポストの全ての製品が試せるトータルソリューションとライセンスシステムを提供する。

第25回 設計・製造ソリューション展(DMS2014)

会期 2014年6月25〜6月27日 10:00〜18:00※最終日のみ17:00終了

会場 東京ビッグサイト

アルテアエンジニアリング ブース情報

東ホール(小間番号:18-50、2小間)


第25回 設計・製造ソリューション展特集

>>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.