特集
» 2014年06月16日 07時30分 UPDATE

DMS2014開催直前! ブース出展情報:“グローバル化するモノづくり”の包括的サポートを目指すNEC

NECは「第25回 設計・製造ソリューション展」において、モノづくりのノウハウや業務システムなどを丸ごと提供するソリューション「ものづくり共創プログラム」を中心に提案。従来の生産を中心としたものから新たに設計・開発分野のソリューションを強化するなど、製造業の業務領域を包括的にカバーしていく方針だ。

[三島一孝,MONOist]
NEC

 NECは、「第25回 設計・製造ソリューション展(DMS2014)」(2014年6月25〜27日、東京ビッグサイト)で「NECのICTで支えるグローバルなものづくり」をテーマに出展。2012年から展開する製造業向けソリューション「ものづくり共創プログラム」のコンセプトをさらに広げ、顧客の事業基盤強化へ向けて、より具体的なソリュ−ションや支援を紹介していく。

 NECの「ものづくり共創プログラム」は2012年10月に開始。NECが行ってきた生産革新やサプライチェーン改革のノウハウを、「モノづくり・業務プロセス」とそれを支える「ITシステムおよびアセット」という2つの視点から提供する。モノづくりのプロセス改革やITシステムの導入、コンサルテーション、モノづくりのノウハウ提供まで、モノづくりに関連する全ての領域をカバーし一貫してサポートできることが特徴だ(関連記事:モノづくりを丸ごとサポート!――NEC、「ものづくり共創プログラム」を出展)。また、会員同士の交流を通じて、現在のモノづくりの課題などを解決することなどが可能だ。

モノづくり共創プログラムは順調に会員を拡大

 同プログラムは、「共」「匠」「繋」「活」の4つのコンセプトで進められており、徐々に活動領域を広げてきている。同プログラムを担当する同社第一製造業ソリューション事業部 販売促進部 シニアエキスパートの高津稲穂氏は「同プログラム開始以降、プログラムに参加する会員数は800人を超え、順調に成長を続けている。その半分以上が設計・生産現場の人々だ。NECから提供・提案するものに加えて、工場見学や交流会などを通じて、会員同士のノウハウの共有なども進んでいる。2014年は新たに『物流』や『設計・生産連携』などの分科会も設立し、より具体的な問題解決につながるようにしていく」と話している。

NEC ものづくり共創プログラム NEC ものづくり共創プログラム

 ものづくり共創プログラムでは従来、製造関連でのソリューションが多かったが今回、あらためて設計・開発関連に向けたソリューションとして「ものづくりアセットソリューション」を体系化。フロントローディングや人間中心設計など、設計・開発現場の改善についてコンサルティングなどを進める一方、ODMとして製品開発の受託サービスなどを訴求していく。

 同社第一製造業ソリューション事業部 ソリューション推進部 エキスパートの黒田正洋氏は「設計体制の改善やシミュレーション、評価、試作など、従来は個々でサービスを行ってきたのを体系化し、包括的に提供できるようにした。付加価値の高いモノづくり支援を進めていく」と話している。

水平分業をサポートするObbligato III

 また、同社が展開するPLMソリューション「Obbligato III」では、製造業の業態変化に合わせ、水平分業型に最適な機能を強化。外部企業との安全な情報の共有を実現する「Obbligato III/Collaboration Platform」と、電気系CADとの連携を図る「Obbligato III/Electronic CAD Viewer」を出展する(関連記事:NECのPLM「Obbligato III」に、電気系CADデータの検索・閲覧対応の新製品)。

 同社の製造・装置業共通ソリューション開発本部 PLMコンサルティンググループ シニアマネージャー松原芳明氏は「製造業の多くが、垂直統合ではなく水平分業によるモノづくりを進めており、モノづくりにおけるデータ共有の仕組みは複雑化している。その中で他社とどのようにして安全に協力してモノづくりできるかは重要なポイントになっている。新機能はそれを強化した」と話している。

PLM ものづくり共創プログラムの関連システムソリューション

第25回 設計・製造ソリューション展(DMS2014)

会期 2014年6月25〜6月27日 10:00〜18:00 ※最終日のみ17:00終了

会場 東京ビッグサイト

NEC ブース情報

東ホール(小間番号:12-30)


第25回 設計・製造ソリューション展特集

>>↑↑↑特集ページはコチラから↑↑↑<<

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.