ニュース
» 2014年06月27日 22時00分 UPDATE

FAニュース:日立、帝国電機とサウジアラビアにおけるメンテナンスサービス契約を締結

サウジアラビアに納入されている帝国電機製作所のキャンドモータポンプのメンテナンスサービスを、日立製作所の子会社・日立サイハチが請け負うAuthorized Service Center(公認サービスセンター)契約を締結した。

[MONOist]

 日立製作所は2014年5月30日、子会社であるHitachi Saihati Engineering Service(以下、日立サイハチ)と帝国電機製作所がサウジアラビアにおけるキャンドモータポンプのメンテナンスサービス契約を締結したと発表した。

 日立サイハチは、2012年の設立。これまで、サウジアラビアで石油・ガスプラント用圧縮機などの産業機械のメンテナンスサービス事業を展開してきた。一方、帝国電機製作所は、キャンドモータポンプのトップメーカーで、サウジアラビアで累計約1000台を超える受注実績を持つ。

 今回締結されたのは、サウジアラビアに納入された帝国電機製作所製のキャンドモータポンプのメンテナンスサービスを、日立サイハチが請け負うAuthorized Service Center(公認サービスセンター)契約。これにより帝国電機製作所は、これまで現地代理店が行っていたメンテナンスサービスに迅速に対応できるようになる。また日立サイハチは、自社製に限らない産業機械のメンテナンスサービスを取り込むことで、事業拡大を図る。今後は、サウジアラビアを中心とした中東での現地密着型事業をさらに強化するとしている。

photo

関連キーワード

日立製作所 | FA | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.