ニュース
» 2014年07月28日 07時30分 UPDATE

FAニュース:三菱電機、腐食耐性・洗浄性などを向上した医薬品・食品向け産業用ロボット発売

特殊コーティングと特殊シールにより、酸・アルカリ洗浄液への耐性を強化。特殊形状ボルトと滑らかな表面形状にすることで、異物混入・残留を防ぎ、日々の洗浄を容易にしている。

[MONOist]

 三菱電機は2014年6月、薬品洗浄による腐食への耐性を強化して洗浄性・清潔性を向上した「MELFA Fシリーズ 耐環境仕様(医薬品・食品対応)ロボット」を発売した。

 米食品医薬品局(FDA)の規制に適合した特殊コーティングと特殊シールにより、酸・アルカリ洗浄液への耐性を強化。過酸化水素ガスによる滅菌や、過酸化水素水による拭き取り洗浄にも対応する。また、ステンレス材を採用したことで耐腐食性も強化した。

 さらに米NSF(National Sanitation Foundation)が定めた衛生に関するガイドライン(H1認証)に従った食品機械用グリスを採用することで、清潔性を向上。特殊形状ボルトと滑らかな表面形状にすることで、異物混入・残留を防ぎ、日々の洗浄を容易にしている。

photo

FAメルマガ始めました

famerumaga

MONOist FAフォーラムのメールマガジンの配信をスタートしました。FAニュースをはじめ、PLCや産業用ネットワーク、産業用ロボット、インダストリー4.0など注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


ロボット開発の最前線

ロボット/ロボット開発コーナー
あらゆる技術の集大成といわれる「ロボット」をテーマに、産業、レスキュー、生活支援/介護分野などにおけるロボット開発の実情や、関連する要素技術、研究開発、ロボットコンテスト、ロボットビジネスの最新動向などをお届けする。

>>ロボット特集のTOPページはこちら


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.