ニュース
» 2014年07月31日 15時40分 UPDATE

車載情報機器:ヤフーが無料カーナビアプリを発表、VICS対応でGoogleマップに対抗

ヤフーは、スマートフォン向けの無料カーナビゲーションアプリ「Yahoo!カーナビ」の配信を開始した。無料のカーナビアプリとしては初めて、渋滞や交通規制などの情報をリアルタイムで配信するVICSに対応。JAFの優待施設検索も行える。

[MONOist]
「Yahoo!カーナビ」の画面イメージ

 ヤフーは2014年7月31日、スマートフォン向けの無料カーナビゲーションアプリ「Yahoo!カーナビ」の配信を開始したと発表した。「iOS 6.0」「Android 4.0」以上のバージョンの端末に対応する。ダウンロードだけではなく、月額利用料も無料となっている。

 Yahoo!カーナビは、無料のカーナビアプリとしては初めて、渋滞や交通規制などの情報をリアルタイムで配信するVICSに対応したことが特徴。VICS情報を基に、渋滞や通行止めなどを回避した走行ルートを音声と3D地図で案内する。

 一般道路、高速道路ともに、市販のインダッシュ型カーナビゲーションシステムと同等クラスの高品質なイラストでのナビゲーション表現を実現した。これから進もうとしている道路のレーン情報や分岐イラストなどを3Dマップによって立体的に表示するため、迷うことなくスムーズな運転を楽しめるという。ルート検索は、「おすすめ」「高速道路優先」「一般道路優先」の3種類から選択可能だ。

sp_140731yahoo_01.jpgsp_140731yahoo_02.jpgsp_140731yahoo_03.jpg 「Yahoo!カーナビ」の画面イメージ。左から順に、3D地図によるナビゲーション画面、3Dの建物地図、JAF優待施設の検索の画面となっている(クリックで拡大) 出典:ヤフー

 「タイムズ」や「リパーク」といった全国約2万4000カ所の時間貸し駐車場のリアルタイム満車・空車情報や、ガソリン価格情報を反映したガソリンスタンド検索など周辺施設検索機能も充実している。加えて、スマートフォン向けカーナビアプリとして国内で初めて、約3万1000カ所のJAF(日本自動車連盟)の優待施設の検索にも対応した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.