ニュース
» 2014年08月14日 20時00分 UPDATE

「メイリン」がサポート:ホンダがコミケに初参加、「バーチャルドライブシアター」を展示

ホンダが、同人誌即売会「コミックマーケット」に参加する。出展テーマは、「クルマ ツナゲル ココロ。ヒトとクルマの新しいカンケイ」。免許がなくてもクルマに乗って体験して楽しめる「バーチャルドライブシアター」などを展示するという。

[MONOist]
ホンダがコミケに初参加、「バーチャルドライブシアター」を展示

 ホンダが、同人誌即売会「コミックマーケット」に参加する。

 2014年8月15〜17日に東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット86」の企業ブースで、「クルマ ツナゲル ココロ。ヒトとクルマの新しいカンケイ」をテーマに出展する予定だ。特設サイトも公開している。


「バーチャルドライブシアター」のキャラクター「メイリン」 「バーチャルドライブシアター」のキャラクター「メイリン」 出典:ホンダ

 免許がなくてもクルマに乗って体験して楽しめる「バーチャルドライブシアター」や、二輪車ユーザー向けのスマートフォンアプリ「ROAD DJ」などを展示する。

 バーチャルドライブシアターでは、音声合成ソフトウェア「CeVIO Creative Studio」のキャラクター・さとうささらの声で話すキャラクター「メイリン」が参加者をサポートする。また、開催初日の8月15日0時から、メイリンのMMD(MikuMikuDance)モデルを特設サイトで無料ダウンロードできるようになる。

 ホンダは、2013年12月開催の「コミックマーケット85」のマイクロソフトブースで、同月から提供を始めたROAD DJに関するアンケートを実施する形で参加している(関連記事:ホンダがコミケに単独初参戦 美少女キャラのMMDモデルも配布)。今回のコミックマーケット86でも、マイクロソフトの協賛によるアンケートを実施する予定だ。

関連キーワード

コミケ | 本田技研工業 | Microsoft | CeVIO | MikuMikuDance


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.