ニュース
» 2014年08月18日 18時38分 UPDATE

組み込みニュース:メカトラックス、格安SIMも使えるRaspberry Pi向け通信モジュール「3GPI」

メカトラックスはRaspberry Piと接続できる、携帯電話網通信モジュール「3GPI」(仮称)を発売する。発売記念として先行20台を1万9800円で販売する。

[MONOist]
photo

 メカトラックスは2014年8月14日、Raspberry Piと接続できる携帯電話通信モジュール「3GPI」(仮称)を販売開始したと発表した。出荷開始は9月上旬の予定。発売記念として、20台を台数限定の特別価格1万9800円にて販売する(以降は3万円程度での販売となる見込み)。

 低価格なデータ通信専用SIMなどでの利用を想定した通信モジュールで、DTIの「DTI ServersMan SIM LTE」、ASAHIネットの「ASAHIネット LTE 128Kプラン」については動作確認済みとしている。対応SIMカードは標準タイプ。

photo 「3GPI」(仮称)

 付属アンテナを装着した状態で技術基準適合証明(技適)を取得しており、利用可能な通信方式はUMTS/W-CDMA(2100/800MHz)、GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)。GPS(A-GPS)も利用できる。

 基板上にはDC-DCコンバータ(入力は+9V〜+18V、出力5V)も搭載しており、大型蓄電池などと組み合わせることで、通信機能を備え、電源も独立したRaspberry Piのシステムを構築することも可能となる。

photo

 製品には通信用アンテナ(GPS用アンテナは別売)、USBケーブル、ACアダプターの他、モジュールの設定および稼働監視、自動リセットなどの機能を盛り込んだSDカードも付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.