ニュース
» 2014年08月25日 14時45分 UPDATE

キャリアニュース:需要高まる「即戦力のメカ技術者」、テンプスタッフが3次元CAD技術者育成

テンプスタッフ・テクノロジーが、登録スタッフ向けにCATIAの研修を無償で提供する教育プログラムを開始する。製造業における3次元CAD操作技術者の需要増に向け、即戦力人材を育成する狙い。

[MONOist]

 テンプスタッフ・テクノロジーは2014年08月22日、機械設計3次元CADソフトにおいて広く普及しているCATIAの研修を登録スタッフ向けに実施・育成し、企業に派遣する事業を開始すると発表した。

 製造業の業績好調を受け、3次元CAD操作技術者の需要が高まっている。一方で逼迫(ひっぱく)する就業現場では未経験者を教育する余裕もなく、「即戦力」を求められる傾向も強くなっている。「特に自動車業界を中心に昨年比約50%増の求人が当社にも寄せられており、人材の提供が滞るケースも増えてきている」(同社)。

photo 教育プログラムの詳細ページ

 CATIAを提供するダッソー・システムズと同社がエデュケーションパートナー契約を締結。同社が過去10年間に自社の社員向けに実施してきたCATIA教育のノウハウを生かし、登録スタッフ向けにも教育プログラムを提供していく。CATIA未経験者に対して自社で最長1カ月半程度(研修費用換算60万円相当)の研修を無償で提供し、技術習得後に派遣する。研修エリアは、まずCAD操作技術者の需要の高い東海、関東、関西地域を中心に開始していく予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.