ニュース
» 2014年09月12日 11時20分 UPDATE

3Dプリンタニュース:3Dモデル化や試作・量産を支援する「トータル・3Dプロトタイピング」

メイカーズファクトリーは、手書きのイラストや図面などを基に、3D CADデータ化や3Dプリンタを利用した試作・量産を支援するサービス「トータル・3Dプロトタイピング」の提供開始を発表した。

[MONOist]
メイカーズファクトリー

 メイカーズファクトリーは2014年9月10日、手書きのイラストや図面などを基に、3D CADデータ化や3Dプリンタを利用した試作・量産を行うサービス「トータル・3Dプロトタイピング」の提供開始を発表した。

 ユーザーが用意した2D図面(DXF)や手書きのイメージスケッチ、Adobe Illustratorのデータなどを基に、3D CADデータを作成。DXFデータであれば細かい寸法の記入がなくても、DXFデータの寸法を測定して3D CADデータを作ることができるという。また、3D CADデータの修正やデータ変換によるエラーの修正にも応じる。なお、依頼に際しては、専用フォームより事前に見積もりをとる必要がある(見積もりは無料)。

 3次元CADデータの作成の他、3Dプリンタを使った製品試作にも対応する。ローエンドの3Dプリンタやハイエンドの3Dプリンタ(光造形方式)を備え、試作レベルに応じて選択できる。また、手作り試作・注型を使用した試作なども可能だという。

手書きのスケッチや図面から3次元CADデータ化、3Dプリンタでの試作が可能 図面データから3次元CADデータ化
手書きのスケッチや図面から3次元CADデータ化、3Dプリンタでの試作が可能 手書きのスケッチから3Dプリンタで試作

つながる、広がる、モノづくり――。「3Dモデラボ」

3Dモデラボ
3Dモデルデータ投稿・共有サービス「3Dモデラボ」。3Dモデルデータを共有し、

モノづくりの楽しさをシェアしよう!!


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.