ニュース
» 2014年10月03日 12時00分 UPDATE

FAニュース:製造現場にまつわる「FA現場川柳」の募集を開始――オプテックスFA

オプテックスFAは、10月3日が「センサーの日」であることを掛け、産業用画像センサーの普及促進のため、製造現場にまつわる「FA現場川柳」の募集を開始した。入賞作品については12月上旬に発表する。

[MONOist]
photo

 産業用センサーメーカーのオプテックス・エフエーは、10月3日が「センサー(1003)の日」であることに掛け、「FA現場川柳」の作品募集を2014年10月3日に開始した。募集締め切りは同年11月30日で、入賞者の発表は同年12月上旬に行う。

 オプテックス・エフエーでは、センサーの日に掛け、毎年10月にFA用センサーに関する啓蒙企画を実施している。2014年の企画として、「よくわかる光電センサーハンドブック」の無料配布や、変位センサー、画像センサーのキャンペーンなどと併せて行うのが、FA現場川柳だ。

 FA現場川柳とは、モノづくりに関わる製造・開発設計・物流・営業などのあらゆる“現場”にまつわるエピソードを五・七・五で表現する「現場川柳」を募集する企画で今回が初めてとなる。「大賞」1作品、「優秀賞」2作品、「入賞」10作品を選定し、同年12月上旬に「センサーの日サイト」にて発表し、受賞者に賞品を進呈する。

 インターネットでの応募とはがきによる応募が可能。インターネットでの応募はこちらから行える。



FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

MONOist FAフォーラムのメールマガジンの配信を2014年7月よりスタートしました。FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


関連キーワード

FA | 川柳 | 募集 | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.