ニュース
» 2014年10月08日 17時10分 UPDATE

CADニュース:シーメンスPLM、ハイエンドCADの新バージョン「NX 10」を発表

NX 10では、パラメトリックスケッチ機能を採用した2次元設計ツールの新規追加、サブディビジョンサーフェシングが利用できる「NX Realilze Shape」の強化など行った。

[小林由美,MONOist]

 シーメンスPLMソフトウェアは2014年10月6日(米国時間)、3次元CAD/CAM/CAE統合システム新製品「NX 10」を発表した。NX 10は2014年12月のリリースを予定しているとのことだ。

 新製品では、パラメトリックスケッチ機能を採用した2次元設計ツールの新規追加、サブディビジョンサーフェシングが利用できる「NX Realilze Shape」の強化(関連記事:DXFの線画の幾何形状も自動認識、ドラッグで自由に修正――NX9、タッチ・インターフェイスオプションの追加、マルチフィジクス解析機能の強化などを行った。PLM関連では、「Active Workspace」環境を介することでさらに強化した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.