ニュース
» 2014年11月07日 15時46分 UPDATE

ET2014 開催直前情報:ロームブースでは豊富なプレゼンを要チェック

2014年11月19〜21日の3日間、パシフィコ横浜で開催される「Embedded Technology 2014/組込み総合技術展」において、ロームは豊富な無線LSI/モジュールなどを多数展示する他、同社技術者によるプレゼンテーションも複数テーマにわたって行う。

[MONOist]
photo

 2014年11月19〜21日の3日間、パシフィコ横浜で組み込み関連の最先端テクノロジーや基盤技術が多数集結する「Embedded Technology 2014/組込み総合技術展(以下、ET2014)」が開催される。

 ET2014の開催に先立ち、アイティメディアが運営する組み込み/エレクトロニクス関連メディア「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」では、ET2014の特設ページをオープンし、来場予定者や来場検討されている方々に向け、注目企業の見どころ情報を開催直前までお届けしていく。また、会期中・会期後も速報やリポート記事を多数掲載する予定なので期待してほしい。

 本稿ではロームの展示内容について紹介する。同社ブースではBluetooth LEやXbee、Wi-SUNなどに対応する無線LSI/モジュールを始め、ローパワーマイコン、センサー、メモリLSIなどを展示する他、組み込み市場で注目度の高い製品についてエンジニアが直接解説するプレゼンテーションを複数テーマにわたって実施する。

>>3メディア合同「ET2014特集」

無線デバイスを豊富に展示、技術者によるプレゼンも

 ロームブースでBluetooth LE(BLE)LSIやNFC+BLE統合モジュール、Wi-SUN対応の特定小電力無線モジュール、Xbee互換EnOcean通信モジュール「XOcean」など、多くの無線LSI/モジュールが展示される他、赤外線や紫外線などの検出を行うセンサー、センサー制御に利用できるローパワーマイコンなどを始め、メモリLSIや電池監視LSI、アナログパワーLSIなども多数展示される

photo ロームブース(イメージ)

 ブース内のプレゼンテーションコーナーでは、同社の技術者が直接、組み込み業界にとって旬な話題について解説する。現時点では「ワイヤレス・センサネットワークを実現する近距離無線通信」「センサ制御マイクロコントローラ」「ローパワータフマイコン」「電池監視LSI」「Wi-SUNモジュール」の各テーマについてのプレゼンテーションが行われる予定となっている。

Embedded Technology 2014/組込み総合技術展(ET2014)

展示会名 Embedded Technology 2014/組込み総合技術展(ET2014)
会期 2014年11月19日(水)〜21日(金)
時間 10:00〜17:00(20日(木)のみ18:00終了)
会場 パシフィコ横浜
公式サイト http://www.jasa.or.jp/et/ET2014/
村田製作所 ブースNo. D-09

特集:Embedded Technology 2014

特集ページはこちらから

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.