連載
» 2014年11月14日 08時00分 UPDATE

分野別 転職市場状況:電気・電子の転職市場、国内家電は厳しい環境続くが、好調な空調機器で幅広い採用ニーズ継続

2014年11月時点の電気・電子分野、機械メカトロ分野の転職市場状況を紹介。

[MONOist]
photo

本記事は人材紹介会社「メイテックネクスト」河辺真典氏からの寄稿です。



電気・電子・半導体分野の状況と転職のポイント

 国内家電メーカーはAV機器・スマートフォンについては厳しい環境が続いておりますが、海外市場が好調な空調機器メーカーでは、インバータ制御回路・ソフト・筐体設計・生産技術など、幅広い求人ニーズが継続しています。また半導体についてはフラッシュメモリーに関する技術者は積極採用中です。また一部システムLSIの設計求人も動いています。

 自動車メーカーは車と人をつなぐインタフェース、またITインフラと車をつなぐ通信制御の領域で積極採用中です。EV・HEVなどエコカー開発の案件とは異なり、この分野は異業界(家電業界・半導体業界)の方も十分対象となります。グローバルで強みを発揮する日本のカーメーカー/カーサプライヤに転身するチャンスです。

機械メカトロ分野の状況と転職のポイント

photo

 求人は引き続き増加傾向にあります。自動車業界を筆頭に設備投資が進んでおり、各業界において、製品開発の求人だけでなく、「自社生産設備の設備設計」エンジニアの求人も増加傾向です。

 メーカーにおける製品設計もさることながら、“生産設備の設備設計”も機械設計の仕事です。「自社の製造工程においてどのような設備が必要か?」を考え、さまざまな部品・装置メーカーとやり取りしながら「いかに製造工程を効率化するか?」と工程面、コスト面から考え、設備を具現化していく。でき上がった設備を導入したときの達成感は製品設計に勝るとも劣らないものです。未経験者の方でもポテンシャル採用を行っている企業もありますので、キャリアの一つとしてお考えになってはいかがでしょうか。

プロフィール

photo

河辺 真典(かわべ まさのり)

株式会社メイテックネクスト コンサルタント 統括マネージャー。

元生産技術のエンジニアとして5年勤務し、前職リクルートエージェントでエンジニアの転職紹介を8年経験した後、メイテックネクストでエンジニアの皆さまのさらなる転身のためにサポートしております。

エンジニアの皆さまの今までのご経験とご希望、それに時間軸を加えた3軸で、皆さまの転職を分析し解きほどいていきますと、今まで混沌としていた転職も、おのずと方向が見えてきます。

面談ブースで皆さまとお話しさせていただくことによって、そういったお話しを見い出せたらなと思い、日々仕事をしています。


モノづくりスペシャリストのための求人情報サイト - MONOist JOB

parts_smm_features_1_.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.