ニュース
» 2014年11月26日 16時55分 UPDATE

ET2014:ET2014は前回を上回る2万2000人以上を動員

組込みシステム技術協会(JASA)は2014年11月19〜21日に開催した「組込み総合技術展/Embedded Technology 2014」の来場者数(速報値)を発表した。

[MONOist]
photo

 組込みシステム技術協会(JASA)は2014年11月19〜21日に開催した「組込み総合技術展/Embedded Technology 2014」の来場者数(速報値)を発表した。3日間の合計来場者数は2万2507人と前回(2万1485人)を上回った。

 各開催日の動員人数は、初日(19日)が5944人、2日目(20日)が8545人、3日目(21日)が8018人。2日目午後こそ雨にたたられたが、総じて天候にも恵まれ、多くの来場者でにぎわった。

 次回、2015年のET展「組込み総合技術展/Embedded Technology 2015」は今回と同じくパシフィコ横浜で2015年11月18(水)〜20日(金)に行われる。

photo 「組込み総合技術展/Embedded Technology 2014」会場の様子

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.