ニュース
» 2014年11月26日 19時55分 UPDATE

組み込み開発ニュース:iOS向けフィジカルコンピューティングキット「konashi」に新バージョン

ユカイ工学はiOS向けのフィジカルコンピューティングキット「konashi」の新バージョンとして、無線通信速度を高速化した「konashi 2.0」(YE-WPC002)を2014年12月より販売開始する。

[MONOist]
photo

 ユカイ工学はスマートフォン/タブレット向けのフィジカルコンピューティングキット「konashi」の新バージョン「konashi 2.0」(YE-WPC002)を2014年12月より販売開始する。価格は3980円(税別)。

 konashiはPCではなく、iOS端末(iPhoneならびiPad)からハードウェアにアクセス可能な開発環境を提供するコンピューティングキット。iOS端末とはBluetoothで接続されるためにAppleのサードパーティー向けライセンスプログラム「MFi Program」への申請が不要、Cなど組み込み機器で一般的なプログラミング言語ではなくObjective-CおよびJavaScriptでの開発が可能であるなどの特徴を持つ。

photo 「konashi 2.0」(YE-WPC002)

 新バージョンでは無線モジュールにマクニカの「Koshian」が採用されI2C通信ならびUART通信を高速化した他、Bluetooth経由でBluetoothチップのファームウェアアップデートが行えるようになっている。ただ、ハードウェアの一部変更に伴い、デジタルI/Oピンのピン数変更(8から6に)、PWM出力ピン数の変更(8から3に)、アナログI/O出力の廃止などの仕様変更も行われている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.