ニュース
» 2014年12月16日 12時00分 UPDATE

メカ設計 メルマガ 編集後記:「どうせ無理」と考える理由

夢や目標がなかなかかなわない理由について考えた。

[小林由美,MONOist]
tt140702kobore_icon120.jpg

 この記事は、2014年12月2日発行の「メカ設計メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


 先日、2014年11月11日に開催されたソリッドワークス・ジャパン主催「SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2014」で披露された、植松電機の植松努氏の基調講演の内容を『「どうせ無理」をやめよう――ロケット開発する町工場・植松電機』と題した記事でお伝えしました(関連記事:「どうせ無理」をやめよう――ロケット開発する町工場・植松電機)。この講演では、「どうせ無理」と思わずに、宇宙開発への夢を追い続け、それを実際にかなえた植松氏が、自身の夢のかなえ方や、モノづくりの考え方について語りました。この記事を読んでいて、私自身、さまざまなことを考えました。

 さて読者の皆さんの小さなころの夢は、何でしたか? 今のお仕事は、それに関連したことですか?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.