ニュース
» 2014年12月27日 09時00分 UPDATE

工場ニュース:自動車生産拠点の集積化が進むメキシコに新工場を建設

ミツバは北米地域の自動車市場の拡大への対応のため、メキシコ ヌエボレオン州に新工場を建設することを発表した。

[MONOist]

 ミツバは2014年12月19日、北米地域の自動車市場の拡大への対応と競争力強化のため、メキシコ ヌエボレオン州に新工場を建設することを発表した。

 新たに建設する工場は、メキシコの北東部に位置するヌエボレオン州に設立する予定。資本金は約11.8億円で登記日は2015年2月となる。同社と同社子会社のタツミとの共同出資となり、出資比率はミツバが40%、タツミが60%となる。稼働開始は2016年1月を予定しており、四輪車、二輪車用の電装部品およびブレーキ部品の製造と販売を行うとしている。

 メキシコは現在、自動車産業を中心に国内外のメーカー投資が増加しており、製造業の集積化が進んでいる。



関連キーワード

工場 | メキシコ | 自動車 | FA | 工場ニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.