ニュース
» 2015年01月29日 14時00分 UPDATE

工場ニュース:米国テネシー州のガソリン直噴用製品の生産拠点を約1.5倍に拡張

デンソーは米国テネシー州にある生産拠点を拡張。ガソリン直噴製品を2016年7月から生産する予定だという。

[MONOist]

 デンソーは2015年1月29日、米国テネシー州にある生産拠点デンソー・マニュファクチュアリング・アセンズ・テネシー社(以下、DMAT)を拡張することを発表した。

 拡張面積は2万800m2で、投資額は8500万ドル(約102億円)になる見込みだという。2016年7月からガソリン直噴製品の生産を開始する予定。新たに約400人の従業員を雇用する。

 DMATはインジェクターや排気センサー、スティックコイルやスパークプラグを生産しており、工場面積は約4万6000m2



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.