連載
» 2015年02月02日 10時00分 UPDATE

Geeks便り:デジタルモノづくりクリエーターが集う「MONOCAFE2014」に行ってきた (1/3)

モノづくりアイデア投稿交流サイト「Geeks」からワクワク感あふれるトピックスを紹介する「Geeks便り」。今回は北九州市の西日本総合展示場で2014年11月15〜16日に開催されたデジタルモノづくりクリエーターの祭典「MONOCAFE」に展示されていた作品を紹介する。

[Geeks/MONOist]
photo

本記事はモノづくりアイデア投稿交流サイト「Geeks」から転載しています。


yk_geeks_monocafe2014_01.jpg

 2014年11月15〜16日の2日間、北九州市の西日本総合展示場で「MONOCAFE」が開催されました。トップの画像はイベントの象徴的なプロジェクションマッピング。MotorDriveさんの作品です。

 ここでは一部ですが、MONOCAFEの出展作品をご紹介していこうと思います。


 ユカイ工学さんの「Pepperのマホウノツエ」という「Pepper(ペッパー)」くん用リモコンを使用した取り組みです。「ライトを点けて」と言うとPepperくんが「ライトよ、点け〜」と言いながら、リモコン操作でライトを点けてくれました。

yk_geeks_monocafe2014_02.jpg

 ツイスト・ドライブ・テクノロジーズさん。指の関節部分に特殊な仕組みを用いることで、自然で生き物らしい動きをします。安全性も高く、安価かつ軽量なのも特長ですね。

yk_geeks_monocafe2014_03.jpg

 クラフトハウスさん。近藤科学製のロボットや3Dプリンタ「AFINIA」、そして火星ローバーの展示をしていました。この火星ローバーですが、たったモーター12個であらゆる障害を乗り越えます。まだ試作品ですが、災害対策用を想定しているとのことで活躍が期待されますね。

yk_geeks_monocafe2014_l01.jpg
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.