ニュース
» 2015年02月05日 13時00分 UPDATE

ファンイベント第2弾も開催:新型「マツダ ロードスター」の国内発売は2015年6月、先行予約も3月20日に開始

マツダは、新型「マツダ ロードスター」の国内発売時期を2015年6月ごろと明かすとともに、3月20〜30日までの期間に予告Webサイトで、販売店における先行商談予約の受け付けを始めると発表した。

[MONOist]

 マツダは2015年2月5日、新型「マツダ ロードスター」の国内発売時期を同年6月ごろと明かすとともに、3月20〜30日までの期間に新型マツダ ロードスターの予告Webサイトで、販売店における先行商談予約の受け付けを始めると発表した。

 同Webサイトで先行商談の予約を行った顧客に対し、先着順に4月4〜12日にかけて販売店店頭における先行商談を行う。この先行商談期間中に、販売店店頭における予約注文が成立した顧客から優先的に生産された車両を納車する。「今回の先行商談は、2014年9月4日のデザイン公開以降、多くの顧客から予約の問い合わせがあり、それらの要望にいち早く応えたもの」(同社)だという。

 なお、通常の店頭での予約受け付けは4月13日以降となる。

新型「マツダ ロードスター」の外観 新型「マツダ ロードスター」の外観(クリックで拡大) 出典:マツダ

 先行商談予約の受け付けに先駆けて、2014年9月に開催したファンイベント「ROADSTER THANKS DAY in JAPAN」の2回目も開催する。既に2月開催分の受け付けは締め切られているが、2015年3月9日のフォレスタヒルズ(愛知県豊田市)、3月20日のマツダR&Dセンター(横浜市神奈川区)については、2月19日まで応募を受け付けている。

 この他、新型マツダ ロードスターの展示イベントを、3月20〜29日にかけて、東京、大阪、名古屋で開催する予定だ。

関連キーワード

マツダ | 先行販売


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.