ニュース
» 2015年02月06日 15時00分 UPDATE

シフトノブ? ゴルフクラブ?:「日本初」の車載用Wi-Fiルータ、月額利用料金は0円から

ワイモバイルは、「日本初」(同社)とするHuawei製の車載用Wi-Fiルータ「404HW」を2015年3月下旬以降に発売すると発表した。「シェアプラン」の活用により、通信料金を月額0円に抑えることが可能だ。

[MONOist]

 ワイモバイルは2015年2月5日、「日本初」(同社)とするHuawei製の車載用Wi-Fiルータ「404HW」を同年3月下旬以降に発売すると発表した。端末価格は未定。

 404HWは、自動車のシガーソケットに差し込んで使用する車載用Wi-Fiルータである。ルータ本体と、シガーソケットから電力を得るためのコネクタが一体化した形状となっている。使用するボタンは本体中央にある1つだけだ。本体上部のUSBコネクタを使って、スマートフォンなどへの充電も行える。

車載用Wi-Fiルータ「404HW」の外観 車載用Wi-Fiルータ「404HW」の外観 出典:ワイモバイル

 ワイモバイルとの通信契約については、同社のスマートフォン契約「スマホプラン」のデータ通信容量を分け合える「シェアプラン」で利用する形になる。データ通信容量が月間7Gバイトの「スマホプランL」の場合、シェアプランの基本使用料金980円が割引きとなる「シェアプランセット割」が適用され、月額0円で利用できる。

 404HWの外形寸法は幅59.6×高さ49.6×厚さ93.2mmで、重量は約68g。携帯電話通信方式は、W-CDMA方式(2.1GHz)とFDD-LTE方式(2.1GHz/1.7GHz/900MHz)で、Wi-Fi接続は2.4GHz帯のIEEE 802.11 b/g/nに対応している。Wi-Fiの同時接続数は10台まで。

関連キーワード

車載 | Wi-Fi | 無線LANルータ | Y!mobile


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.