連載
» 2015年03月04日 10時00分 UPDATE

甚さんの「サクッと! 設計審査ドリル」(8):“昭和の道具”ポンチ絵からの卒業 (1/3)

設計前の「仕込み」に当たるのは、どんな作業でしょうか? ポンチ絵じゃなければ、一体何を描けばいいのでしょうか?

[國井良昌/國井技術士設計事務所(Active Design Office),MONOist]

当連載の登場人物

甚

根川 甚八(ねがわ じんぱち)

根川製作所 代表取締役社長。団塊世代の大田区系オヤジ技術屋。通称、甚さん

良

国木田良太(くにきだ りょうた)

ADO製作所 PC事業部 設計2課 勤務。甚さんいわく「イマドキな若者」。機構設計者。通称、良君


エリ

沢田恵梨香(さわだ えりか)

ADO製作所 PC事業部 設計2課に勤務する派遣社員。良君のい〜加減な設計を製図でしっかりフォローする優秀な設計アシスタント。製図専門学校卒。通称、エリカちゃん


*編集部注:本記事はフィクションです。実在の人物団体などとは一切関係ありません。


>>前回

【問題7】

 どんな職人にも「仕込み」があります。料理人なら「下ごしらえ」、大工なら「基礎工事」でしょう。それでは、図3の青い矢印「構想設計」の手前(「設計審査」と「構想設計」の間)、つまり設計者のあなたにとっての「仕込み」とは何でしょうか?

yk_jindri07_03.jpg 設計者にとっての「仕込み」とは

 前回、甚さんが「おぃ、まさか『ポンチ絵』って言うんじゃねぇだろうなぁ?」と言っていたように、「問題7」の答えは、少なくとも「ポンチ絵」ではありません。

良

えー? ポンチ絵、新規の設計が始まるときは、毎回、必ず描いてますよー?


甚

良君! オメェが言っている「ポンチ絵」だがよぉ、オレサマは古い人間だから、モチ、知ってるぜぃ! そんじゃ、オメェの言っているポンチ絵とやらを見せてみろ!


良真

ガッテン承知! 図1と図2は僕が描いたポンチ絵です。当社の生産設備で、大型乾燥機用の安全カバーです。


yk_jindri08_01.jpg 図1:良君が描いた大型乾燥機用安全カバーのポンチ絵(その1) 出典:「ついてきなぁ!機械設計の企画書と設計書と構想設計」:(日刊工業新聞社刊)

yk_jindri08_02.jpg 図2:良君が描いた大型乾燥機用安全カバーのポンチ絵(その2) 出典:「ついてきなぁ!機械設計の企画書と設計書と構想設計(日刊工業新聞社刊)
甚

ウ〜〜ム、う〜〜む、うう……。


良真

甚さんが、あまりの感動でうなっているではないかっ!! どうですか? カッコいいしょ〜〜!


関連キーワード

設計 | 「甚さん」シリーズ | 3次元CAD



       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.