特集
» 2015年03月17日 11時00分 UPDATE

ラズパイ2で遊ぼうぜ:「Raspberry Pi 2」をイジリ倒す(基礎編1)、まずはOSを入れるのだ (2/3)

[作倉瑞歩,MONOist]

25分くらいで一丁上がり

 Raspberry Piには電源スイッチというものがない。電源につながったmicroUSBをRaspberry Piにつなぐだけで、電源がオンになる。

 電源が入るとNOOBSの画面が起動するので、一番上にある「Raspbian」を選択してインストールする。途中には進捗を表すバー画面とともに、Raspberry Piを使う際のTipsが表示される。全部で7パターン程度の画面が繰り返すだけなのだが、それを見ていても面白い。インストールは20分〜25分くらいで、ネットサーフィンでもしていたらすぐに終わってしまう。

 なお言語とキーボードの設定だが、日本語および日本語キー設定もできるのだが、次に挙げる設定画面である「raspi-config」のところで、まだ日本語フォントと表示の設定をしていないため、文字化けをしてしまう。ここは英語版でしばらく我慢しよう。

hi_raspi01_03.jpg 一番上にある「Raspbian」を選択する
hi_raspi01_04.jpg インストール中はパーセンテージとTipsが表示される
hi_raspi01_06.jpg この画面が終わったらインストール終了。OKボタンを押すとRaspbianが起動する
hi_raspi01_07.jpg raspi-configの起動画面

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.