ニュース
» 2015年03月19日 16時00分 UPDATE

ロボット開発ニュース:Pepperがみずほ銀行に導入、全国展開目指す

ロボット「Pepper」がみずほ銀行の店頭接客に採用された。2015年7月より運用開始され、全国展開を視野に入れた展開が行われる。

[渡邊宏,MONOist]

 ソフトバンクロボティクスは2015年3月19日、ロボット「Pepper」がみずほ銀行の店頭接客に採用されたと発表した。同年7月よりみずほ銀行の一部店舗にて試験運用を開始し、順次導入店舗を拡大する予定だ。

 みずほ銀行ではタブレット端末導入による伝票作成サービスなど、店舗やマーケットの特性に合わせた取り組みを行っており、Pepper導入もその一環だ。導入されるPepperにはみずほ銀行専用アプリケーションを搭載しており、金融関連情報の提供や待ち時間に楽しめるエンタテイメントを提供するとしている。

photo

 みずほ銀行の国内店舗数は本支店421、出張所40(2015年3月現在)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.